<   2017年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

クリスマスプレゼント🎵

a0253824_04242919.jpg
Tくんが帰る時に渡してくれたクリスマスプレゼント113.png

娘には、MIUMIUのフレグランスセット162.png

わたしには、下のお花の飾り物162.png

a0253824_05110203.jpg

MIUMIUのフレグランスは、ボトルの可愛さもさることながら、とってもいい香り〜178.png

娘は、Tくんに、4℃の173.png流れ星モチーフ173.pngのシルバーとゴールドのペアのネックレスを。
(一緒に百貨店で選びました❤️)

特にプレゼント交換をするとは決めてなかったみたいなんだけど、

クリスマスのプレゼントって当たり前なんですね〜〜。

まぁ、待ち合わせの時から大きな紙袋を持ってきてたのでバレバレみたいなんですけど。

それを知らんぷりして、るのも、なんだか、すごく、滑稽な感じするんですけどね〜〜103.png


とはいえ、わたしのプレゼントまで用意してくれるTくん、、さすが、ぬかりない、、笑

とっても嬉しかったです110.png

Tくんも、「本当にありがとう❤️毎日つけます❤️」とすごく喜んでくれていた様子。。


それで、3日後、一緒に勉強をした時にTくんは、もちろんネックレスをして来てくれたみたい

なんですけど、、普段アクセサリーをつけるタイプじゃないこともあってか、

そのシルバーのネックレスがすごく気になるようでして、、

しきりと、「変じゃない?! なんかオネエみたいじゃない??」と、気にしていたとか。笑

いや〜〜、、多少、チャラくなった感じはしても、、さすがにオネエはないと思うんですけどね〜〜。。103.png



a0253824_05103185.jpg




by hitomille009 | 2017-12-30 05:36 | お気に入り? | Comments(0)

クリスマス🎵

a0253824_14585938.jpg

25日の173.pngクリスマス173.pngは、娘とTくんと3人で、過ごしました162.png


わたしは、朝からお掃除に料理に大忙しだったので、娘に予備校の帰り、

阪急で取り置きのケーキを取りに行ってほしいとお願いしたところ、

Tくんも、「一緒に行く」と。。109.png 

誘ってくれなかったこと、、やや不満げだったとか。笑

ということで、二人にケーキをとって来てもらい、夜の7時にお家、到着。。



実は、、先日、マンションの同じ階で、火災が発生したんです。

夜中の3時45分ー火元の女性の叫び声と同時に、館内放送で、何事か?!と娘に
外に出てもらうと、(わたしは、ちょうど、お風呂に入ろうと素っ裸になったところだったので、、汗汗)

ほんの数秒で、「じんくん! 火事っ!! 煙もすごい!! 早くっ!!」と血相を抱えて戻ってきて、、

もちろん、何の予告もなくなので、突然の大事の事態に、心臓バクバク135.png

大慌てで、外に飛び出しました。
(日頃の不摂生が幸いして、いち早く避難出来ました。)

外に出ると、一番端の部屋のベランダの窓から炎が勢いよく噴き出していて、何度か爆発も、、

まだ消防隊も到着していなかったので、本当になすすべもなく、、

ただただ、「早く、、早く、、」と祈るような気持ちで、見つめるしかなかったのです。

そのうち、消防車も軽く10台以上が次々と、到着し、消化活動が始まり、

結局、1時間20分後に、消し止められましたが、一室が全焼してしまいました。

外から見るとわからなかったのですが、内部が、トンネル状ということもあって、

エレベーターホールから、ちょうど、うちの手前のお家あたりまで、、

水と、すすの被害で、廊下の天井から壁が、真っ黒。148.png

うちの家の手前から、ちょうど絨毯の色も変わっていたくらい

幸い、我が家は、何の被害もありませんでしたが、

それでも、火事の恐ろしさをまじまじと思い知らされました。148.png

(ニュースにも出たようです。)



今、まだ廊下は、修繕されていなくて、、
それだけ見ると、ほんとに不気味で、、まさに、サイレントヒル状態。。149.png

娘と一緒に帰ってきたTくんも、エレベーターが開くやいなや、

「うわ、、」と声をあげたほど、、かなりびっくりだったみたいです。

ニュースでは、出火原因を調査中、となっていたんですけど、、

結局、こういう時って、死者が出たりしなければ、

後日、記事にされないので、今だ原因はわからないのです。。 

なんだか、いろんなことがすっきりしませんが、、くれぐれも火は用心しないといけません。。


こうして、今まで同様の生活を送れること、、

クリスマスを迎えることに、あらためて感謝の気持ちが自然と沸いてきました。120.png



そんなこんな中のクリスマスでしたが、、



この日のメニューは、可愛いサイズのにんにくが手に入ったので
(普通の小さめにんにくと比較しても、すっごく小さいのがわかりますか〜?)

a0253824_15181654.jpg

すべて、素揚げにしてみました🎵 

a0253824_15183719.jpg
この日のクリマスメニュー162.png


・長ネギとカブのスープ
・ローストビーフとポテトフライ(アンチョビホイップバターとハチミツ添え。)
・ニンニクの素揚げ
・トマトとモッツァレラのカプレーゼ
・ドライカレー(サフランライスとピスタチオやチーズ入り揚げパン粉などをトッピング。)
・芦屋のエトネさんのケーキ(マスカルポーネとチョコとコーヒーのアントルメ)

以上

ニンニク素揚げがホクホクととっても美味しかったです〜〜🎵

Tくんの分量は最初から、娘よりも少なめ。。笑 

a0253824_15200324.jpg

ちなみに、Tくんに「このスープ、、何の野菜かわかる? 当ててみて〜」と振ってみました。125.png

即、「ポテト」と言うTくん。

「ブーーー、、、」という私。


そこからは、頭を抱え込んじゃったので、、ヒントを出してあげたんですけど、

「まず、ヒント、長ネギ、と言われた時点で、もぉまったくわからないです。」って。。


長ネギとか、どう頭をひねっても出てこない食材なのだそう、、

実際、「かぶでーす。」と明かしても、ぜんぜんピンと来ていない感じでした。129.png

でも、「おいしいです。」と言って食べてくれたし、

意外にも、アンチョビバターとハニーポテトも好評でした。

a0253824_15251520.jpg

それから、終電近くまで居て、

帰り際に、Tくんから、「これ、、いつも、お世話になっているから」と紙袋を渡され、みると、

なんと、クリスマスプレゼント162.png

きゃ〜〜〜〜 笑


まさか、娘だけじゃなく、わたしにもいただけるとは思ってもみなかったので、

とっても嬉しかったです。110.png

娘からTくんへのプレゼントも含め、また次に報告しますね^^


あ、それから、、ケーキは、開けると、デレンとズレていて(笑)

Tくんがずっと持ってくれていたそうなんですけど、、103.png

いえ、このケーキ、お渡しの時に「崩れやすいので。」と説明を受けたそうですけど、

実際、チョコは、残っておらず、下の方は、崩れてました。149.png

ムースが、ものすごく柔らかくて、、

口どけの良さがいいようにっていうのはわかるんですけど、

1時間も経たずに、崩れちゃうのは厳しいですね〜119.png


でも、それもご愛嬌ということで^^

美味しかったので、よしとしましょう111.png

a0253824_15291673.jpg






by hitomille009 | 2017-12-27 15:29 | 日々 | Comments(0)

茶碗蒸し♪

a0253824_19481453.jpg
以前、雑誌で見た大きな器で作る、有元さんの173.png茶碗蒸し173.png

中身を上に乗せて、プリンのように作ります。

1回目、2回目、、すだらけにしてしまい、大失敗。。122.png

一番弱火にしても、ダメだったので、タオルを敷いたり、アルミで覆ったり、と四苦八苦。

かなり時間もかかりました。

手持ちの器に合わせて作るのはやはり何度かやってみないとダメですね〜。

でも、甲斐あって、ゆるゆる、かろうじて固まった感じの、、

ものすごくなめらかな絶品茶碗蒸しができました165.png165.png

ゆずを乗せるの忘れちゃったけど、、

大晦日は、この茶碗蒸しを作ることにしましょう〜126.png

a0253824_19551126.jpg



by hitomille009 | 2017-12-19 19:58 | お料理 | Comments(0)

乾シンイチロウ⭐︎ニブルスちゃんバック

a0253824_02193864.jpg
 こちら、乾シンイチロウのバック。

ちなみにジェリーではありません。。162.pngニブルスちゃん162.pngです〜172.png172.png

バーキンデザインに一点、一点、手描きペイントされたオリジナル。

(雨の日注意ですよね。笑)

実は、ここに描かれているニブルスちゃんは、
トムジェリに登場するいつもオムツをしている子なのですけど、

とっても要領が良くて、トムとジュリーを翻弄するちょっぴり小悪魔的な子です。108.png

元々、我が家で「パンツくん❤️」と呼んで、とってもご贔屓にしていたお方なのです。笑
(といっても滅多に登場しない子なの)

a0253824_02230426.jpg


でも、、ここ2年くらいパンツくんのことを話題にすることなく過ごしていたんだけど、

ふとこのバックを購入する3日くらい前に、娘が久しぶりにニブルスちゃんの画像を見せてきて、

ふたりで、「可愛い〜124.png」と話題にしていたところに、HPdecoさんからニュースレターが届き、

このバックの存在を知ったというわけなんです。

a0253824_02244077.jpg

偶然にも、赤のニブルスちゃんというど真ん中を見つけ、思わず、娘と歓喜しました!!


ちょっと(かなり119.png)予算オーバーなクリスマスプレゼントだったけど、、

このご縁はどうしてもスルーできないワ。

a0253824_02260671.jpg

実物バックは、お写真で見るよりも、可愛くて可愛くて、、最高にキューティ113.png113.png


ぱんつくんlove〜〜162.png162.png

a0253824_02271869.jpg

by hitomille009 | 2017-12-18 02:35 | お気に入り? | Comments(0)

玉子とツナのサンドイッチ♪

a0253824_09205428.jpg
午前2時半のお夜食。。  111.png玉子とツナのサンドイッチ111.png

といってもお勉強頑張ってるわけでもなく、この時間帯は親子でまだまだ元気な時間。

夜更かしはいけない、と思いつつ、、でもこの時間は、ほんと楽しいんですよね〜〜129.png

サンドイッチのツナは、レモン果汁とさらしタマネギのみじん切りを少し加えるのがポイントです🎵

アクセントにシソも入れてさっぱりと164.png

そう、昨日は、二人で173.pngオリエント急行殺人事件173.pngを観に行きました、、


けれど、娘は途中で寝てしまった152.pngといい、、わたしも、最初から最後まで物語にまったく入り込めず、、

「え、、そんなこと、後からこじつけ出したら、話なんてどうとでもできてしまうよ〜119.png
推理するとか、ワクワク感がまったくないんですけど〜〜117.png」と、、

うーーん、、根本的に推理小説の形態を成していないというか、、153.png

今の感覚からすると、???とツっこみたくなることばかりだったけど、、

ひと昔前(の話だから)ならありあり、だったのかな。。

終始、スクリーンとの距離感ばかり感じてしまった映画でした。(相変わらず辛口。。)

ただ、それこそ名優ばかりだったので、視覚的にはもっていましたけどね〜〜112.png



by hitomille009 | 2017-12-17 09:49 | お料理 | Comments(0)

音ぞーちゃん

a0253824_00050682.jpg

その名も、、124.png音ぞーちゃん。124.png


このマスコットは、娘が中学生くらいから 自分の子供の頃をモチーフにしてよく教科書やノート、
プリントの隅などにラクガキしていた音ぞーちゃんという知る人ぞ知るキャラクターなんですけど
(誰も知らないって〜103.png

高3の時は、文化祭のクラスTシャツにしてもらったりもしたんです。103.png

今でも、参考書や、プリントの隅にはよく書かれていたりするので、笑

一緒に勉強している彼は、もちろんよく目にしているみたいなのですが、

彼が、勉強の後、自宅に戻って、偶然、娘の髪の毛が彼の教科書にはさまっていたりすると、
その髪の毛までも大事にとってる、というのを娘が気持ち悪がって、みかねて(笑)

(一緒にいれない時はさみしから)音ぞーちゃんのぬいぐるみがほしいー!」という彼のために、

音ぞーちゃんを立体化させてみたそうです。129.png

小学生の頃から娘の地味な趣味の一つに、

「手芸」というか、この手のマスコット作りというのがあって、

フェルトでよく猫モチーフのマスコットを作っていたので、所要時間はほんの2、3時間ほど。

プレゼント用に可愛くリボンまでつけてもらって162.pngなかなか可愛いですね。

わたしは好き。笑

彼に会って、渡すと すごく喜んでくれたそうで、

お家でちゃんと専用のお布団に寝かせてくれたりしてるみたい。
(どこまでも平和な人たち、、笑笑)

彼曰く、とっても癒されているんだとか。112.png

うん、うん、110.png

仲良しで、、よかった、よかった。(←最近、なんでもこれで済ませてるような気が、、笑)

a0253824_00401723.jpg






by hitomille009 | 2017-12-16 00:48 | ムスメのコト | Comments(0)

お菓子の詰め合わせ

a0253824_08245767.jpg

母に頼まれ、従姉妹のお家へお礼のお菓子の詰め合わせ作りました。


181.pngレモンケーキ和三盆のブールドネージュ
ココナツのビスコッティ
そして先日のchiakiちゃんに引き続き、ロミアス181.png


ロミアスは、chiakiちゃんの作ったフィリングが少し残っていたので、
生地を1.2倍しようと、バターだけ計ってから、半日くらい経って他の材料を、

1.2倍し忘れてしまい、バターの多い生地に。。105.png

許容範囲かな、と思いそのまま絞ってみましたが、やはり多少ゆるく、

徐々に生地がフンニャリとして、絞りにくい。。135.png

ただ、お味は、バターが多くなった分、元々少し粉っぽい生地がより美味しく、
甘みもちょうどよくなりました。164.png

次回はもう少しバターを減らして、絞りやすさと美味しさの中間地点を見つけたいと思います。

a0253824_08334661.jpg

ココナツのビスコッティは、普通のナッツのものよりも好きで、

ココナツがぎ〜〜っしりと詰まってとても美味しいの❤️

a0253824_08351954.jpg
a0253824_08353012.jpg
長方形に形成して、焼成してから、

ブールドネージュ、レモンケーキを。
a0253824_08362181.jpg
  ラッピングは最近ちょっとマイブームな白黒で。

清潔感があってモダンな感じに仕上がりました。


(ちょっとわたしらしくないですけど〜。笑)

a0253824_08394518.jpg




by hitomille009 | 2017-12-14 08:39 | 手作りお菓子 | Comments(0)

りんごのグラタン

a0253824_06015645.jpg
162.pngりんごのグラタン162.pngを作りました🎵

くし形にカットしたりんごをシロップやカルバドスを入れて煮てから、

サバイヨンソースと生クリームを足したものをかけて❤️

a0253824_06063767.jpg


アツアツよりも冷めて味が馴染んだものが数倍美味しかったです。

りんごは年中あるけれど、焼いたお菓子は いかにも冬のお菓子という感じがします。


すごくほっこりしてしまいました。110.png

a0253824_06070362.jpg

by hitomille009 | 2017-12-13 06:09 | 手作りお菓子 | Comments(0)

chiakiちゃんのロミアス

a0253824_01331598.jpg
とーーーっても久しぶりにコルドンのchiakiちゃんが遊びに来て、

181.pngロミアス181.pngを作ってくれました。

年単位で会えてなかったんですけど、、

ほんとに半年くらい会ってなかったっけ?という感じで、お互いに変わらなさすぎ。笑

成長したのは、娘だけですね。。103.png

a0253824_01411250.jpg

by hitomille009 | 2017-12-12 01:42 | 日々 | Comments(0)

白麻婆

a0253824_22191294.jpg
白麻婆なるものを作りました〜🎵

娘は、お豆腐が好きなので、普通の麻婆豆腐もよく作るのですけど、
今日は、目先を変えて、173.png白麻婆173.png

まずは、お魚のアラかカマと余り野菜でスープを取り、魚の身はほぐしておきます。

a0253824_22365711.jpg


フライパンに油を適量入れ、唐辛子半分ほどと豆板醤小さじ1、
生姜のみじん切り大さじ1をよく炒めて香りと辛味を出します。

そこへ、スープ200〜300ccと紹興酒(大2)とほぐしたお魚、
ナンプラー(大さじ2〜3)を入れて少し煮込み、帆立5、6個を手で2つくらいに裂いて投入。

a0253824_22372468.jpg

帆立に火が通りかけたら、長ネギのみじん切り(1本)を入れ、

水溶き片栗粉でとろみをつけて、ごま油(大さじ1)をかけて、出来上がり〜165.png

お魚の旨味と辛味がごはんとよく合って、とっても美味しいですよ〜🎵

お豆腐があれば、白麻婆豆腐にしても111.png

デザートは久しぶりに、和菓子が食べたくなって、近所の「あさだ」さんへ。

いつも、美味しい和菓子がいっぱいで目移りしてしまいますが、今日は、栗とよもぎ餅、娘は、いちご大福。

a0253824_22375723.jpg


ジャスミン茶とマリアージュフレールの茶器(お皿は、グラススタジオのものです🎵)に合わせて。

食べたいものが食べれて、大満足でした〜110.png

a0253824_22363795.jpg

by hitomille009 | 2017-12-09 22:43 | お料理 | Comments(0)