生姜とジャスミン茶のパウンドケーキ♪

a0253824_19524312.jpg
セキグチテルヨさんの「どこにもないパウンドケーキ
」を紀伊国屋で立ち読みした時は、一旦スルーしたんだけど、、

その後、アマゾンを徘徊中にピンナップした同じくセキグチテルヨさんの「どこにもない定食」のメニューがね、

どれも目新しくて、美味しくて、すごく気に入ってしまったので、あたらめてパウンドケーキの本を注文〜037.gif

その中から真っ先に、こちらの、067.gifスパイスジンジャーとジャスミン茶のパウンドケーキ067.gifを作りました。

材料から察すると、普通のカトルカールの比率よりも、かなりお粉が多く、やや重いかな、とは思ったのですが、

花椒やピンクペッパーで甘く煮たスパイスジンジャーと大好きなジャスミン茶の組み合わせが、とっても好みだったので、
とりあえずは、本の通り、忠実に。。

生姜をきび砂糖とスパイスで煮るところは、フランスのカソナードを使用。(←いつまで経っても使い切れないので。笑)



a0253824_20412459.jpg
a0253824_20420620.jpg


しっかりと絞って、マリアージュのジャスミンの茶葉と一緒に、練りこみます。

後の材料は、いたってシンプルで、すぐに出来ます。

通常のパウンドより低温でじっくり焼く感じですね。

a0253824_20422661.jpg

出来ましたー! 全体的にドッシリしっかりとした感じ。表面は、カリカリ。

早速、試食しました、、が、、やはり粉の分量が多いので、どちらかというと、素朴な印象が強いです。

生姜とジャスミンの組み合わせもすごく好きなのですが、分量的に生姜が勝ってしまって、
ジャスミン茶の風味が多少消えてしまってるような、、感がしないでもないのですが、、

どこにもない定食の後のデザートに出てきたら、すごくしっくり来るかも。

このどっしりとした素朴な感じの良さが、セキグチさんワールドということなのでしょう。

私的には、パウンドは、バター感を全面に出したいので、もう少し粉を減らしてバター感を出して、フンワリと仕上げたい感じ。

またぜひ、違う配合で生姜とジャスミンのパウンド、作ってみたいです♪

このパウンドも娘は食べないだろうから、どうしようかしら、、

a0253824_20471642.jpg


最近、いろんな子がリビングに進出してきていてね、チラッとみると、ケロたんとコットン君が重なっていたんだけど、
普通は、一番大きいのが、一番下というか、後に来るんじゃないのかな。笑

一番大きいのが、一番上でふんぞりかえってるワ、、笑

娘といえば、、学校生活も、残すところ明日で(一応)終わりです。

といっても、冬休みは、学校の模試やなんやら、でまだまだ学校には通うんですけど、、落ち着かないわ〜、、

受験生を持つ親御さんは、皆さんそうですよねぇ、、。 がんばりましょーねー!

今日も、そろそろ(模試で10時間以上も拘束されているので、、)ヘトヘトになって帰ってくるでしょう、、037.gif

a0253824_20501966.jpg













by hitomille009 | 2016-12-18 20:51 | 手作りお菓子 | Comments(0)


<< 高校最後の授業♪ りんごのタルト♪ >>