カテゴリ:お料理( 55 )

キューバサンドイッチとオシャレ王子

a0253824_06490044.jpg
久しぶりに162.pngキューバサンドイッチ162.pngが食べたくなり、作りました。

初めて食べてからトリコと化し、定期的にリピートしています。


まずは、キュウリのピクルス作りから始まり、豚肩ロースを一晩マリネするための下ごしらえを。

a0253824_06503287.jpg
ピクルス液にマスタードや粒コショウ、ディルなどを入れて❤️


一晩マリネした豚肩ロースは、フライパンで、こんがりと焼いたあと、

オリーブオイルとオレンジジュースのマリネ液で煮詰め、さらにオーブンへ。

a0253824_06521431.jpg
a0253824_06524296.jpg

そして味の決め手のキューバソースは、ライム果汁、オリーブオイル、にんにくのすりおろしに、

クミン、パプリカパウダー、などを合わせて作ります。

インスタでは、レシピを公開していて、早速、作ってくださった方は、このキューバソースが本当に美味しくて、

息子さんたちが、お野菜やお肉、サンドイッチにもかけまくって食べていた、と報告してくださいました〜110.png

a0253824_06551468.jpg


私もお肉にたっぷりかけて、その上からオレンジマーマレードをたっぷりのせて、

さらに、手作りピクルスとグリュイエールチーズをのせ

トロリとするまでトーストします。


a0253824_06553182.jpg

お肉のジューシー感と、酸味、フルーツの香りと甘さ、クミンなどのスパイシーさ、

とっても複雑なのに、すべてが絶妙にマッチして、

毎回、本当に、感動〜〜してしまいます。

実は、これをインスタにのせた時に、娘の同級生のオシャレ王子(なつかしーー♪)が、

めずらしく、いいね!をしてくれたんです。

本当に、めずらしいので、娘と二人で、「(深夜に)よっぽどお腹空いてたのかなぁ、、」「ほんま〜笑」

言い合っていたのですが、

次の日に、ツィッターで、娘が、(オシャレ王子が)「ひもじい、、」と一言ツィートしてる、と教えてくれて、、

思わず、いてもたってもいられずに、「こんにちは。。今日、何も食べてないの?」とメッセージを送ってしまいました。

a0253824_06582267.jpg


すると、即、「今日は、何も食べてないですね、、笑」と返事が。

「なんで?!」と私。

「一人暮らしで(来週のお給料日まで)極貧生活しています。笑」あと、「親とケンカしてて」と。

そこまでのやりとりのあと、思わず、「昨日のキューバサンド食べに来る?!」と言ってしまいました。

「すごくありがたいですけど、、でも、、悪いんで、、134.png」という王子。

「ぜんぜんいいよ。」というやりとりのあと、

「では、せっかくなので、遊びに行かせてもらいます!」といきなり決まり、164.png

あとは、娘とやりとりして。と娘に振ったら、、

「ええええーーーーーーー!!そんないきなり〜〜?!」とアタフタ。。

それにくらべて、わたしの方は、元々、昔から従兄弟や、近所の男の子、同級生の男の子と

すごく仲がよかったので、

小学校6年生くらいまでは、男の子が泊まりに来たり、泊まりに行ったりしていたせいか、

男女の垣根がまったくなく、動じません。

女子校、女子大にも関わらず、、わたしにとって、男の子は、とりあえず、ラクな存在なので。笑


ちょっと時間がかかるかと思いきや、ほんの1時間もせず、到着。。

なんと、前から話題には出てきていて、インスタのフォローだけはし合ってるので(笑)
お互い(娘の)の近況などは知ってる(筈)のです。

でも、よく考えたら、お互い、「はじめまして〜〜〜笑」だったのですが、、

4時間くらい滞在して、わたしは、お持ち帰りの豚まんを作ったりして、、その間、娘と久しぶりに話してました。

この間に、「可愛い彼女」もできたそうで、、写真を見せてもらったり、

なんだかんだわたしも話しに混ぜてもらったりで、

とっても楽しい時間でした。103.png

王子が、「これ(今日のこと)は、バレンタインと思っておきます。今度、お返しします!!」というので、

ぜんぜん、いいよ〜気にしないで。と豚まんとパスタのミートソースを冷凍できるように、お持ち帰り用に。


娘は、久しぶりのオシャレ王子で、相変わらずのオシャレっぷりに、

(彼氏と違って)「突然のお外モードで疲れた〜〜〜!」と105.png

わたしは、物理的に、ミートソースや、豚まんを黙々と作り、体力的に疲れた〜〜、とグッタリ。笑


でも、「めっちゃ、おいしいです!」と言って、いっぱい食べてくれるのは、


やっぱりと〜〜っても、嬉しかったです。110.png

a0253824_07025786.jpg


by hitomille009 | 2018-02-19 07:04 | お料理 | Comments(0)

茶碗蒸し♪

a0253824_19481453.jpg
以前、雑誌で見た大きな器で作る、有元さんの173.png茶碗蒸し173.png

中身を上に乗せて、プリンのように作ります。

1回目、2回目、、すだらけにしてしまい、大失敗。。122.png

一番弱火にしても、ダメだったので、タオルを敷いたり、アルミで覆ったり、と四苦八苦。

かなり時間もかかりました。

手持ちの器に合わせて作るのはやはり何度かやってみないとダメですね〜。

でも、甲斐あって、ゆるゆる、かろうじて固まった感じの、、

ものすごくなめらかな絶品茶碗蒸しができました165.png165.png

ゆずを乗せるの忘れちゃったけど、、

大晦日は、この茶碗蒸しを作ることにしましょう〜126.png

a0253824_19551126.jpg



by hitomille009 | 2017-12-19 19:58 | お料理 | Comments(0)

玉子とツナのサンドイッチ♪

a0253824_09205428.jpg
午前2時半のお夜食。。  111.png玉子とツナのサンドイッチ111.png

といってもお勉強頑張ってるわけでもなく、この時間帯は親子でまだまだ元気な時間。

夜更かしはいけない、と思いつつ、、でもこの時間は、ほんと楽しいんですよね〜〜129.png

サンドイッチのツナは、レモン果汁とさらしタマネギのみじん切りを少し加えるのがポイントです🎵

アクセントにシソも入れてさっぱりと164.png

そう、昨日は、二人で173.pngオリエント急行殺人事件173.pngを観に行きました、、


けれど、娘は途中で寝てしまった152.pngといい、、わたしも、最初から最後まで物語にまったく入り込めず、、

「え、、そんなこと、後からこじつけ出したら、話なんてどうとでもできてしまうよ〜119.png
推理するとか、ワクワク感がまったくないんですけど〜〜117.png」と、、

うーーん、、根本的に推理小説の形態を成していないというか、、153.png

今の感覚からすると、???とツっこみたくなることばかりだったけど、、

ひと昔前(の話だから)ならありあり、だったのかな。。

終始、スクリーンとの距離感ばかり感じてしまった映画でした。(相変わらず辛口。。)

ただ、それこそ名優ばかりだったので、視覚的にはもっていましたけどね〜〜112.png



by hitomille009 | 2017-12-17 09:49 | お料理 | Comments(0)

白麻婆

a0253824_22191294.jpg
白麻婆なるものを作りました〜🎵

娘は、お豆腐が好きなので、普通の麻婆豆腐もよく作るのですけど、
今日は、目先を変えて、173.png白麻婆173.png

まずは、お魚のアラかカマと余り野菜でスープを取り、魚の身はほぐしておきます。

a0253824_22365711.jpg


フライパンに油を適量入れ、唐辛子半分ほどと豆板醤小さじ1、
生姜のみじん切り大さじ1をよく炒めて香りと辛味を出します。

そこへ、スープ200〜300ccと紹興酒(大2)とほぐしたお魚、
ナンプラー(大さじ2〜3)を入れて少し煮込み、帆立5、6個を手で2つくらいに裂いて投入。

a0253824_22372468.jpg

帆立に火が通りかけたら、長ネギのみじん切り(1本)を入れ、

水溶き片栗粉でとろみをつけて、ごま油(大さじ1)をかけて、出来上がり〜165.png

お魚の旨味と辛味がごはんとよく合って、とっても美味しいですよ〜🎵

お豆腐があれば、白麻婆豆腐にしても111.png

デザートは久しぶりに、和菓子が食べたくなって、近所の「あさだ」さんへ。

いつも、美味しい和菓子がいっぱいで目移りしてしまいますが、今日は、栗とよもぎ餅、娘は、いちご大福。

a0253824_22375723.jpg


ジャスミン茶とマリアージュフレールの茶器(お皿は、グラススタジオのものです🎵)に合わせて。

食べたいものが食べれて、大満足でした〜110.png

a0253824_22363795.jpg

by hitomille009 | 2017-12-09 22:43 | お料理 | Comments(0)

フルーツサンド♪

a0253824_05554639.jpg
久しぶりに娘とお家でランチ173.png


とはいえ、娘が予備校に行かないことは、多々あるんですが〜〜笑 わたしはお昼はほとんど食べないので、

お昼に家で二人並んで、ランチを食べるということがほぼないのですね。。


でも、今日は、生クリームも早く使わなくちゃいけないし、たまには「食べたいもの」も食べたいし、、で

181.pngフルーツサンド181.pngを作りました。

中身は、ペリカンマンゴーに、キュウイ、バナナ、柿、、
そして、中沢とタカナシの生クリームを合わせて少しのお砂糖を加え、ホイップしたもの。


いちごがあると映えるんですけど、、この日は、まだ売ってなかったんで、仕方なく、地味な色合いですが^^

娘は、予備校に行かない日は、お昼まで寝ていますが、、でも、その上を行くのが、、彼氏なんです。。笑

この日は、午後4時すぎに待ち合わせしていましたけど、、2時半はまだ寝ていました。120.png
(まぁ、いつものこと、、)

Tくんね、、、ほんっとーーーーーによく寝る人で、
睡眠は、毎日1日10時間+お昼寝3、4時間で、14時間睡眠とかなんですよ。


しかも、、この話、、この間聞いて、大爆笑だったんですけど、、

昔から「朝」がまったく、起きれないらしくて、、 

学生の頃はもちろんお母さんに起こしてもらっていたんでしょうね。

今は、塾は好きな時間に行くので、自然に目が覚めるまで寝てるみたいなんですけど、


あまりに起きれないから、お母さんが、「脳の異常じゃないか」と。。105.png


それで、病院へ行け、と言われ、、つい先日、精神科に行かされたそうなんです。笑
(すでに笑っていますが、、)

で、調べてもらった結果、お医者さんから「脳の異常ではありません。」と、、

意識の問題で、「甘え」です、と。。笑笑

もう、おかしくて、、お医者さんまで行って、甘え、て。


いやいや、、そりゃそうでしょ、行かなくても そう言われるに決まってる、と思うんですけど、、103.png

でもね、あくまでも(目覚まし)では起きれないらしく、

ボディタッチがないと目が覚めないらしいんです。


、、、、うん、甘え、、ですよね。。103.png


本人も 笑いながら、喋ってましたけど、、ちゃんとお母さんに言われて、病院へ行くところが可愛いです。

まだまだ、すごく可愛いくて、、なんかね、、ぜんぜんすれた感じとか、なくて、ほんとに可愛いです〜。

(ああ、、息子にしたい〜〜129.png


で、、その時に、、娘が「肩めっちゃ凝ってる、、痛い、、」と言ってたんですね。

わたしが、「かわいそう〜〜〜、、、134.png」「肩、揉む??」って言ってたんですけど、、

それをTくんが聞いて、びっくりしていたとか。。

「ええーーーーー、、めっちゃ甘やかされてる〜〜146.pngって内心思っていたそう。。

ちなみに、Tくん家では、、「頭が痛い、、」というと、、

あの美人のお母さんに、「知らん!」と一言、言われるらしいです。


お母さん、、サッバサバ、だから。。笑


でも、きっと、そのサバサバ感が、、カッコいい男の子を作るんですよ。。絶対に。。


そこでね、わたしみたいに、、「大丈夫ぅ〜〜〜〜?!「頭マッサージする?」とかやっちゃうと、ね、

絶対に男っぽい感じの雰囲気は身につかないと思う。


息子をいい子156.pngにするのは、簡単そうだけど、、
いい男158.pngにするのは、、これは、、母親としては、至難の技っぽい。。


母親としての役目をほぼ放棄して、、ほったらかしにしてると、、
自然とたくましくなって、そこから真に「いい男」になり得る人がいるんですけどね。。

イメージとしては、「スタンドバイミー」158.pngリバーフェニックス158.pngの、役どころですね。


同級生よりも、身体的に恵まれていて、イケメンで、たくましくて、ヤンチャで、ちょっと不良で、、
かつ、正義感が人一倍あって、でも、実はすごく繊細で、誰よりも優しくて、、

ああ、、いい始めると止まらないわ、、124.png

あのリバーの役も、母親がいない設定でした。

 だから、どこか、ペーソスな雰囲気を漂わせていて、、

こういう子は、基本愛に飢えているから、、自分の命を粗末にする傾向があって、無鉄砲で、破滅的なんです。。


そこが、傍目には、めちゃくちゃ魅力的に映るんですよね、、こういう男性。。
(でも、一緒に生活するのは、やめた方がいいですよ。笑
家庭に収まりきらないですから。。)


こういう男性って、、女性なら絶対にほっとけない筈。。(少なくとも、わたしは、、笑)


今の時代には、なかなか、ほんといないですけどね〜〜、、115.png


男の子を育てるのは、本当に難しそう。。

わたしなら、絶対に100%マザコンにしちゃう自信しかないから、

まぁ、女の子でよかったです。。笑


平和にランチが一番よ〜笑164.png

a0253824_06195956.jpg



by hitomille009 | 2017-12-01 06:20 | お料理 | Comments(0)

アンチョビホイップバター&ハニーポテト

a0253824_19161016.jpg

うちの娘の大好きな食材、162.pngじゃがいも162.png(娘が好きってことは、もちろん、わたしはそれほど好きじゃない〜〜128.png

マクドのポテトから始まり、肉じゃが、ポテトサラダ、ジャーマン風ポテト、コロッケ、
どんなお料理にしても好きだけど、中でもシンプルな173.pngポテトフライ173.pngは、大好物。


普段は、揚げるよりも、カットして、オリーブオイルをたっぷりかけて、オーブンで焼いたものを作ることが多いけれど、
揚げ物をした日には、一緒に揚げてしまいます。

揚げたてに、お塩をかけて、マヨネーズとケチャップを合わせたオーロラソースを添えて。


でも、たまには、目先を変えて、アンチョビホイップバター&ハニーなポテトフライということで、
まずは、アンチョビホイップバターを作りました。

オリーブオイル大さじ1にニンニクを1〜2カケ、潰して冷たいフライパンから弱火で
じっくりとオイルにニンニクの風味を移して、

アンチョビ(20グラム程度)とケイパー大さじ1〜2を投入。
さっと炒めて、そのまま冷ましておきます。

a0253824_19220344.jpg

ボウルにバター80グラム(上の分量でいくと)を泡立て器でホイップしてフワフラに。

(パンケーキもこのホイップバターにすると使いやすいですよ〜^^)

それに、

挽いた胡椒と冷ましたアンチョビオイルを混ぜ合わせて出来上がり。


a0253824_19231778.jpg

香草は、178.pngディル178.pngを添えて。。

ディルってわたし的には、パクチーよりも、香りがすごくて(すごくいい香り❤️)クセもあるけど、
すっごく美味しくて、もうやみつき。

セルフィールと共に、断然、ストックしておきたいハーブです。124.png

a0253824_19270627.jpg


ポテトフライにアンチョビホイップバターをのせて、さらにその上から、
177.pngはちみつ177.pngをた〜〜っぷりとかけます。

アンチョビバター+蜂蜜のこの甘じょっぱさが、ポテトと最高にマッチして、とっても美味しいです。


ポテトだけでもドッシリなのに、バターと糖分なんて、極めて危険な食べ物なのですが。105.png


ちなみに娘は、アンチョビバター&ハニーよりも、ベタな、マヨ&ケチャップの方が
断然、好きですけどね。。105.png

a0253824_19291936.jpg




by hitomille009 | 2017-10-26 19:29 | お料理 | Comments(2)

冬瓜スープ

a0253824_10025652.jpg

昨日は、台風すごかったみたいですね、、。

みたい、、というのは、家にいる限り今回の台風、それほどの風の強さを感じなかったんです。。

いえ、正確には、すごく吹いてたんですけど、、、

ここは、高層の建物と建物の間で、淀川からの風が直撃するので、

台風じゃなくても、たまーに、すごい突風が吹くことがあって、
そういう時は、ベランダの窓が圧力で開かないんですけど、

昨日は、窓も問題なく開いたし、実際、そこまでの強さを感じなかったせいもあって、

これほどの被害が出ていたなんてまったく把握できていませんでした。


ちなみに、娘はあの台風の中、お出かけしていました。119.png

台風だから、会うのを止めておこう、とかそういう考えは、このお二人には、一切ないようで、、苦笑


会うと決めた時は、どんなに雨が土砂降りでも、時間が遅くなっても、出て行きますから。。

まぁ、いろいろな面で準備万全に出て行きましたけど。。


昨日は、Tくんが、「今、こんなことに(自分の彼女)なってるなんて、
去年の自分に教えてあげたら、ほんまに喜ぶやろうなぁ、、145.png

としみじみつぶやいていたそうで、、それをいうなら、娘もまた違った意味で、
何の接点もなかったTくんと

まさか、1年後には、Tくんと会うためにこの暴風雨の中をわざわざ出ていっているとは、、
1ミリも想像していなかったことだから。。

ほんとに、人の縁って不思議です。

そして、1年前、「文化祭、Tくんと一緒に写真撮ってきて〜〜🎵」と

お願いしていたわたしにも教えてあげたい。。笑


まぁ、、雨風もそうなんですけど、、そろそろ本格的に寒くなるので、

お外デートは、日々厳しくなりつつ105.png

お家デートへシフトを変えないといけないから、私もその為の準備しないと〜〜。

高校生の時のTくんがあまりに可愛かったので、その印象が強いんですけど、、

男の子ってほんとに変わるんですね。。

(それをいうなら、娘も高1と高3では別人化してますけど。)


いい意味では男らしくなったといえばそうなんだけど、、わたしは、あくまであの可愛らしい、初々しい

爽やかな風が吹きまくってる高校生のTくんが好きなんだけどなぁ、、。

(わたしのタイプは聞いてない、って声が聞こえてきそうですが、、笑)


このまま寒くなってくると、暖かいスープや汁物が、食卓に欠かせなくなります。。

汁物は、どうしても、ワンパターンになりがちなんだけど、、

今日は、めずらしく冬瓜が売っていたので、即買いして、

カットした冬瓜、手羽中、生姜、ネギ、干ししいたけ、


にんにく、などをお水からコトコト煮込んで、味付けして、冬瓜スープを作りました。

a0253824_10111827.jpg

鶏と香味野菜の風味と旨味が、染み込んでトロトロになって、すごーく美味しかったです❤️


またそろそろ、昨年同様、白ネギ月間を始めないと。。

こういう自然の免疫力って、一日二日ではつかないので、2、3ヶ月かけてね^^

これから、風邪などひいてる場合じゃないですから〜〜^^


地道に、、応援です166.png


by hitomille009 | 2017-10-24 10:12 | お料理 | Comments(0)

ボルシチ♪

a0253824_21015009.jpg
ずっと、ビーツのポタージュスープや、ボルシチが作りたい!と思っていたんだけど、

ビーツがね、なかなか手に入らなくって、、(汗)

と思ったら、近所のスーパーに真空パックされた056.gifビーツ056.gifが売っていたので、飛びつきました。071.gif071.gif

これで、本格的なボルシチが作れる、ということで、牛のスネ肉も調達。

作り方は、トマト風味のシチューのような感じで、簡単です。。

コトコトと、お肉が柔らかくなるまで2〜3時間、煮込むだけ。

でも、ビーツを入れることによって、この鮮やかな赤が、とってもいい感じ053.gif

手に着くと、染まってしまってなかなか取れないくらい^^

お味は、牛スネのコクと、ビーツのほんのりとした甘みが効いて、ほんとに美味しい!!!

これは、我ながら、、ロシア料理のレストランに出てきてもぜんぜんいいくらいの出来映え❤️


あまりの美味しさに、スーパーのビーツ、買い占めようかという気になってきました。。037.gif



by hitomille009 | 2017-02-16 21:14 | お料理 | Comments(0)

中国粥♪

a0253824_17304320.jpg
昔は「白ごはん」が大好きで、カレーは、ルーよりもごはんが多い方が断然好みで、20代くらいまでは
お昼ごはんを「パン」で済ますなんて、考えられない、と思っていたのが嘘みたいに、お米、めっきり食べなくなりました。

今は、お米、多くて、週に2回くらい食べるかな?という感じー。

元々、薄味なので、酒、しょうゆ、みりん、の甘辛い系のごはんに合うおかずは苦手なのです。

昔のパンは、それほど美味しくなかった、というのもすごくあるかな〜。045.gif

子供の頃から比べて、何か一番変わったかというと、デザートもそうだけど、パン文化の進化というか、

ほんとに、革命的に変わったんですよねー。

子供の頃は、フランスパンといっても、フワフワのものしか売ってなかったんですよ〜。。

フランスに劣らない、ハード系の本格的なパンがいつでも食べられるようになってから、もっぱらパン統になりました。

でもさすがに、炊きたてアツアツのごはんは美味しいですが^^

あと、私は、中国粥がすごく好きで、梅田に糖朝ができた当時は、よく通っていました。
(途中から、味がめっきり落ちたと思ったら、間も無くして閉店してしまったんですけど・・007.gif

(勝手に決めた)ネギ週間の一環もあって、身体が温まって栄養のあるもの、ということで、056.gif中国粥056.gif作りました。

1合の生米に、2リットル以上のお水。ネギ、豚バラ、生姜、にんにく(4、5個)を適当に入れて。

豚バラよりも、鶏の方が旨味があってよかったかも。。

そのまま弱火で途中、アクが浮いてきたらこまめにとって、1時間半程。

真っ白にお米がトロトロになったら、出来上がり〜♪

a0253824_17542998.jpg

これに作り置きしていた水餃子と残りのネギと豚バラで、ネギの豚バラ巻きを合わせたら、本格的な中華セットが出来ました!

トッピングは、パクチーやピータンがあれば、最高なんだけど〜〜♪

でも、最近、ピータンって、何か問題になってたような、、(汗)

あいにく、パクチーも売ってなかったので、、普通に塩、とネギとごま油をかけていただきました。

美味しかったです❤️

a0253824_17544273.jpg







by hitomille009 | 2017-01-09 18:06 | お料理 | Comments(0)

クリスマスの食卓♪

a0253824_07122434.jpg
クリスマスイブの晩餐です〜♪

何にしようかな〜とメニューを考えていて、思い立ったのは、056.gifオニオングラタンスープ056.gif

久しぶりにあの味が食べたい!! ということで、、たまねぎを気長に炒めること、059.gif1時間半059.gif

a0253824_07185114.jpg

画像の感じからいうと、本当は、後15分炒めたかったんだけど、、もう限界でした。

横のコンロで、鶏ガラスープを一緒に。こまめにアクをすくいながら、同時進行です。049.gif

a0253824_07203068.jpg
たまねぎの味が凝縮されていて、甘みが、すごいです。

味つけは、控えめに塩、こしょうのみ。

薄くスライスしたフランスパンとグリュイエールチーズをたっぷりのせて、オーブンへ。

a0253824_07223811.jpg
スープがグツグツいって、焼き色がついたら出来上がり❤️

手間暇かけた分だけ、本当に美味しいです。
a0253824_07240069.jpg
今回はこのスープがメインといってもいいくらいなので、、後は、冷凍ストックしていたミートソースを使って、

マカロニや、いんげん、ブロッコリー、エリンギ、プチトマト、などを入れたグラタンのような、、ラザニアのような、、

マカロニより野菜の方が多いような、ラザニア風のグラタン。

と娘の大好きなローストビーフ。

a0253824_07454949.jpg

娘はチーズの匂いがダメで、食卓へつくやいなや、「もう〜、このチーズ、向こうやって〜」としきりとうるさい。

目の前のチーズではなく、オニオングラタンスープのチーズの匂いだったようで、

「美味しい〜!! けど、あ〜〜も〜、チーズ、くさッ!」といいながら、食べていました。

そうそう、、そうやって、徐々に慣れていくんだから〜037.gif


そして、めずらしくクリスマスケーキも作りました♪ 後ほどupします〜♪

a0253824_07322023.jpg


by hitomille009 | 2016-12-25 07:39 | お料理 | Comments(0)