カテゴリ:手作りお菓子( 126 )

マドレーヌ

a0253824_03025675.jpg

以前も申しました通り、、台風が近づいていても、会うのをやめる、という概念が娘と彼にはないようで、、汗

当初、T君のお家だったのが、帰れなくなったら困るから、という理由で、場所を変更。


Tくん家用のお土産用に作っておいたマドレーヌ、いっぱい。。笑

マドレーヌの基本はカトルカールの生地に蜂蜜やレモンなどを加えたものなど、いろいろありますが、

わたしが気になるのは、

やはり巨匠弓田シェフの181.pngマドレーヌ181.png


お粉は、強力粉と薄力粉、お砂糖も上白糖とグラニュー糖を合わせたもの、その他、

レモン、サワークリーム、ラム酒、いろんなものが入るんですけど、

普通のシンプルなものと味比べをしたかったのと、型違いでの違いも比べたい、と、

この機会に、何度も作っては焼きました。166.png

a0253824_03091107.jpg

マドレーヌはシンプル簡単なので、さくさく作れてしまいます。

a0253824_03091800.jpg


ただ、今回 シェル型を購入したのですが、、うーーん、、ひっつく。。105.png


丁寧にバターを塗って、お粉をはたいても、、ところどころひっついちゃうし、焼きムラが。。

やはり千代田の型は、すごく綺麗に焼けるのだけど、

大きいシェル型は、CHIYODAのもの、ちょっとタイプじゃないんですよね〜、、105.png


a0253824_03093947.jpg

シンプルなレモンのもの、オレンジ&ブルーポピーシード、チョコ、弓田シェフのレシピ、と

いろいろ作ってみました。

極小のマドレーヌ型、、加藤千恵さんのお店で購入したものだけど、

、、すごく綺麗に焼ける!110.png


焼ける、んですけど、、小さすぎて、、、味がしない。。笑 

お菓子って、あまり小さく作ると、美味しくないんですよねぇ、、

しっとり感もなくなっちゃうし、食感もいまいちなので、本来の生地の美味しさは、味わえない。

まぁ、これはかわいい飾りですね。

a0253824_03130363.jpg

チョコは初めて作ったんですけど、なかなかの美味しさ164.png

で、肝心の味比べですけど、、正直、焼きたては、そこまで変わらない、というか、、

いろいろな材料が入る割にはそこまで味にはっきりとした違いがない感じなのですけど、、

いざ、冷めた時に、しっとり感と味に違いが出る感じ、、です。

わたしの場合、お菓子に蜂蜜を使うのが好きじゃないので、マドレーヌにも基本、蜂蜜は使いたくないんです。

だからか、弓田シェフのマドレーヌは、すごく好みです❤️ ラム酒が入るのもいい165.png


ラッピング前に並べて、優雅に本を読みながら、お茶。。

a0253824_03152813.jpg

昔は、年齢がいくと、その年齢に合ったものが好きになるかと思っていたんですけど、、


まったくそうでもなくて、雑誌も基本は、ELLE やFIGARO、ブルータスのようなファッション雑誌と

週刊文春に新潮、FRIDAYに、です。笑  

大学生の頃からこういうおじさん系の雑誌読んでました〜129.png

音楽の趣味も変わらないし(子供の頃は、大人になると、演歌とか好きになるのかと思ってたんです。笑)

最近は、ブライスでまた人形ごっこ始めてるし、

基本、人って変わらないものなのだなぁとつくづく思います、、。112.png


わたしの原点は、、やはり162.pngOLIVE少女162.png 

オリーブが好きだった頃の自分は、ずっと永遠に、変わらないと思います。151.png


今は、中途半端ですけど、、70歳くらいになっても、今と同じ少女的趣味趣向だったら、

それはそれで素敵なことかもしれない、ですね。

あと、20年、、、う、、あっという間に来そうです。。。105.png

その頃には、娘もほぼ、40歳ですね、、

どこでどんな生活を送ってるのか、、楽しみのような、コワいような、、笑


a0253824_03194011.jpg






by hitomille009 | 2017-10-30 03:19 | 手作りお菓子 | Comments(0)

フロランタン

a0253824_21323199.jpg

昨日(木曜日)は、Tくんがおウチに来る日だったので、恒例、お夕飯&デザートの作り置きをしました。


Tくんと娘は、この浪人時代、追い込みの時期というのに、105.png 週2で会うと決めているみたいなんだけど、

それでも、会った翌日とか、Tくんからlineで、「Oちんロスだよ〜〜泣」とか言ってきます。。105.png

何度もいうように、Tくんが典型的な中身女子(それもかなり女子の高い系の)なので、、笑


夏場恒例だった、公園&河原デートは、さすがに寒くなり、、映画行ったり、
梅田やエキスポうろうろしたり、相手のお家に行ったり、まぁいろいろなんだけど、
お外じゃすぐにやることもなくなってくるでしょ(笑)

なので、今回は、うちの家で173.pngタイタニック173.pngのDVDを観るそう。

娘が、この春に一緒に見て、大感激して(子供の頃にも一度一緒に見たけど、完全に忘れてたらしい)DVDまで買っちゃったの。

親子2代でレオさまファンいく〜?まぁ、リアルタイムは無理だろうけど、、119.png


Tくんは、特に、映画好きでもないから、映画よりは、テレビ、って感じで、
(サッカーとお笑い好き、という娘が一番嫌いなタイプなのよね〜笑)

名作って言われるものも、ほとんど知らない、(と思う。。)まず、悲しい話がダメとか、、141.png

でも、娘に勧められると、「悲しい映画とか観たくないけどぉ、、Oちんが観たいならいいよ〜〜!」と
二つ返事。


そんなお優しいTくん、、たぶん、わたくし、実際に会うとアイドルに会うみたいに緊張してしまうと
思われ、、149.png

まだまだ会えていない、という現状。。笑 


というわけで、その日の為に、久しぶりの、お菓子作り、181.pngフロランタン181.pngを作りました。


フロランタン、、って、、実は、今まで一度も作ったことがなかったんです。

というのも、元々、甘いものがそれほど好きではなく、特に、甘ったるい系のお菓子は、NG。

昔のキャラメル味って、どれもこれも、ほんとに甘ったるくて、

子供の頃からどうしても好きになれなかったなぁ・・・


ただ、フランスのお菓子、キャラメルサントノーレとか、しっかりと焦がしたやや苦味があるくらいの
キャラメルのお菓子に出会ってから

わたしの中で、キャラメルのお菓子へ対する意識は激変しました。


しっかり苦味の効いたキャラメルのお菓子は、本当に美味しい。111.png

なので、カラメルを作るときは、「しっかりと焦がす」というのが自分の鉄則。


自分で作るとどんな風になるのか、、試しに一度作ってみました。

a0253824_22410508.jpg

お色はいい感じなのだけど、下の生地がレシピには5ミリとあったけど、
5ミリの中央部分より、薄めの端っこの部分の方が断然美味しい!

中央厚めのネッチリとしたところと、端っこのカリッとしたところでは、

もう食感も美味しさも雲泥の差がある!!(食感も大事な味のうち!)


一度目は、前の日から下準備で生地を寝かせておいて、レシピを見ながら、
ちまちまと時間がかかったので(最近、どのお菓子作るにも時間がかかるのよね、、汗)

すごく躊躇したんですが、、ああ、、やっぱり、このままでは済まされない。。

2回目は(笑)最初のグラムも頭に入ってるので、最初の半分くらいの時間でできると思うから、、
と、再挑戦166.png

生地を薄めに、、できる限りギリギリまでキャラメルにに色をつける。

フロランタンは、「食感」のお菓子といっても過言じゃないと思う。下の生地の厚さとキャラメルアーモンドのバランス、が一番大切ですね、、

a0253824_22443457.jpg

あ、反対に、もう少〜〜し手間で、止めておけばよかった、か、も、、とまたウズウズするも、、
今日は、まだプリンも作る予定だし、

キンパの下ごしらえも、残ってる、、さすがに、体力続かずで、、断念。。120.png

時間と注意点をメモメモしたので、近いうちにもう1、2回やれば、完成に近づきそう、、かな?(笑)

ただ、お味の方は、、自分でいうのもなんですが、、とっても、美味しい〜〜〜!! 


サクサク食感と、アーモンドの香ばしさとキャラメルのコクのある甘さが絶妙でした。


たくさん出来たので、娘の予備校のお友達(別の中学校に行った、小学生からの親友のYちゃん)に、おすそ分け。

予備校から帰ってきた娘が、

「Yが、これ、一箱1800円で売りたい!!もう、めっちゃ嬉しい! じんたん、最高!113.pngと絶賛してくれていた、と。

喜んでもらえてよかった❤️


もう一箱は、Tくんママへのお土産と、ちっちゃいのは、母へ。。

ハロウィン仕様で、準備完了〜〜。。164.png

でも、当日は、わたしは、お夕飯を作り置きすると、そそくさと家から出て、7時間ほどは、
お外で暇を潰さないといけないの。。(泣)

娘は、途中で帰ってきてもいい、と言うんですけど、、わたしが、、まだ会いたくないの。。

もう少し、痩せたいの。。笑 (もちろん、素敵ママと思われたいから。。笑)

なので、あと、もうちょっと、、時間をください。。 

最初は、ハロウィンあたりと言っていたけど、、もう少し先になるかも〜〜。。汗 


実際、ぜんぜん痩せれてない〜〜笑

a0253824_21335075.jpg







by hitomille009 | 2017-10-20 23:05 | 手作りお菓子 | Comments(0)

お呼ばれ🎵

a0253824_06010632.jpg
本日、日曜日、、娘は彼氏のお家にお呼ばれ。

おじいちゃん、おばあちゃん、お母さん、妹ちゃん、家族が揃ったお家、、手土産、悩みました〜。105.png

梅田の三番街がリニューアルしたので、久世福商店でりんごのジュースとするめ(←Tくんの一番の好きなものらしいので。笑)
そして、焼き菓子諸々。。

a0253824_06154010.jpg


最近、お菓子を作っていないので、とにかく、作るのが遅いの〜、、笑

時間がかかって仕方ないので、2日間にわけて作りました〜。

フィナンシェは贅沢にメイプルシュガーを使ったメイプルフィナンシェ

焦がしバターはいつもは、漉して使うのだけど、今回は、バターの沈殿物もすべて入れて、旨味をアップ。
し〜〜っとり、メイプルシュガーの優しい甘みがとーーっても美味しかったです。165.png

あとは、ガレットレモンのディアマン、にボックスクッキーの4種類。110.png

久しぶりにがんばりましたぁー162.png

Cottaさんでラッピンググッズを注文したのに、お盆を挟んで混み合っていて、
間に合わず、、仕方なく100均で間に合わせ〜105.png

a0253824_06155792.jpg





帰ってきて話しを聞くのが楽しみ162.png



by hitomille009 | 2017-08-20 06:18 | 手作りお菓子 | Comments(0)

薔薇のブーケとクレープシュゼット♪

a0253824_13512062.jpg

久しくブログを放置しておりました。。105.png

インスタを始めて以来、そのお手軽さとマニアックさにハマってしまい、、
ついついそちらメインに。。
(手作りお菓子などは、ほぼ載せていない(笑)個人の趣味趣向赴くままの
写真、記事が多いですが、、よろしければフォローくださいね〜♪)


そんなこんなで、気がつけばすでに、6月ー。150.png

この2ヶ月程、暇人なわたしにはめずらしく〜いろんなことがありまして、 日々、忙しく過ごしておりました。


その間も、娘の方は、マイペースに予備校通い。

勉強は大変だけど、小学校の時の親友や、元彼くんと同じ学校ということもあり、
それなりに浪人生活を楽しんでいるようです。101.png


そんな最中ではありましたが、今回、インスタを通じて元教室の生徒であるSさんと再会、

急遽、ご自宅にお招きいただくことになりました。162.png


急遽……というのは、今でなくてはいけない理由があったからなんですけども、、110.png


その時のお土産としていただいた、お写真の薔薇162.png

なんとすべて、ご自宅のお庭で育てられたものなのですヨ〜157.png


そう、その理由とは、薔薇の開花のシーズンに間に合うようにということでした。

お庭に何十種類もの薔薇が咲く誇る光景は、まさに夢のような空間、

このバタバタとした日常のオアシスのような癒しの時間でした〜〜113.png


持参したオレンジのクレープシュゼットを(なんと、途中の状態で。。笑)図々しくもキッチンをお借りしてサーブさせてもらいました。

とっても喜んでいただけてホッと、一安心。。

我ながらですが、、とても美味しかったので^^同じように、おうちに帰ってから、娘にも、サーブ。

日頃、わたしの作るお菓子より、ジャガリコや、ポテトチップスの方が好きな娘にしては、

めずらしく「じんくん、、これ売れるんちゃう〜?!」と舌鼓を打っておりました〜110.png


さっそくインスタを見たお友達が、「めっちゃ、美味しそう〜〜〜!いつか、わたしにも食べさせて〜❤️」というので、

「いつでもいいよん164.png」と返事すると、さっそく今月に、という運びに。。106.png


とはいえ、、このわたくし、、この2ヶ月間のバタバタのストレスで、なんと自分史上、
最高の体重を叩き出してしまいまして、、。。143.png 

それが、もうほんとに戻りにくくて、、泣

優雅に舌鼓打ってる場合じゃないんですよ〜〜〜苦笑 


6月からマイペースを取り戻すためにもダイエットがんばらなきゃ〜〜166.png(とはいえ、年中してるような気が〜117.png

a0253824_14372411.jpg

by hitomille009 | 2017-06-02 14:49 | 手作りお菓子 | Comments(0)

新年おめでとうございます〜♪

a0253824_18460264.jpg
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

毎年、大晦日の午後は、梅田に繰り出し少し買い出しをして、紀伊国屋に行き、
紅白にチャンネルを合わせながら、料理やお菓子を作ったりしています。

今だかつておせち料理というものを、作ったことのない私です。009.gif

今年の大晦日も、紅白をダメ出ししつつ 見ながら、067.gifフルーツタルト067.gifを作りました。

フルーツタルトといえば、レッスンでは、アントルメとしてホールで作りましたが、我が家ではいつも小さく、プチフールです。

この小さなフルーツタルト、、思い起こせば、中学生の頃から、作っていました。

特に、お正月は、たくさん作って、おばあちゃん家に持っていったり、近所の人に配ったりして、、。

当時はすごく美味しいと思っていましたが、ダマンドクリームまでは作っていなかったですね、、

今回は、タルト生地、ダマンドクリーム、カスタードに、フルーツの定番のもの。

a0253824_19164761.jpg

このポンポネット型が大のお気に入りなのですが、この直径と深さが、タルト生地とダマンドクリームの分量的にすご〜〜くいいのです♪

この厚みが美味しさの秘訣といってもいいくらい、フルーツとのバランスも絶妙、絶品♪♪

1日は、久しぶりに母と娘と3人水入らずで、我が家で手巻き寿司を食べて、フルーツタルトでお茶をしました053.gif

a0253824_19163269.jpg





by hitomille009 | 2017-01-01 19:27 | 手作りお菓子 | Comments(2)

クリスマスケーキ♪

a0253824_21581910.jpg
めずらしく、067.gifクリスマスケーキ067.gif、作りました〜♪

いつもお料理に手いっぱいでケーキまで作る気がしないのだけど、今年は、どこにも行けない娘のために、
がんばりました。037.gif

普通に生クリームのデコレーションですが、私も娘も普通のショートケーキが、大好き。

クセのあるものとか、しっかりフランス菓子が好みな私も、ショートケーキだけは特別。

フワフワのスポンジ、いちご、生クリームのこの3拍子は、いつ食べても美味しい〜❤️

a0253824_22584170.jpg
生クリームは、タカナシの35%と47%を混ぜて使ってます。


a0253824_23041105.jpg

12センチなので、二人で4分の1づつカットしていただきました053.gif

a0253824_23044926.jpg

by hitomille009 | 2016-12-25 23:07 | 手作りお菓子 | Comments(0)

フルーツケーキ♪

a0253824_08030470.jpg

先日焼いたフルーツケーキ、、をおめかしさせて♪

今日は、デコレーションケーキを作って、クリスマスの晩餐の準備をしなきゃ。

とりあえず、梅田にパンを買いに行って、、久しぶりに忙しい。。037.gif


a0253824_10433728.jpg

by hitomille009 | 2016-12-24 08:05 | 手作りお菓子 | Comments(0)

フルーツケーキ♪

a0253824_11121685.jpg
クリスマスに向けて、067.gifフルーツケーキ067.gifを焼きました♪

ドライフルーツは、レーズン、いちじく、アプリコット、プルーン、クランベリー、を使用。

ラム酒とカルバドス酒を合わせたものに、1週間ほど浸け置き。

ドレンチェリーも加えて、パウンド型とクグロフ型で焼成ー。

a0253824_11123065.jpg

朝、焼きあがって一晩経ったものをカットしながら、娘に「おやつに持っていく?!」と聞くと、一言、、「いらん!」。015.gif
(終業式の後、学校の図書室で勉強して帰ってくるらしいので。)

めげずに、「(友達の)⚪️⚪️ちゃんはいらんかなぁ〜?」と聞くと、

「そんな一切れ、とかやめて。
⚪️⚪️ちゃんは、学校で食べたりしぃひんから、せっかくやったら、家族の分も、、」と。

そういえば、⚪️⚪️ちゃんがうちのお菓子を自宅に持って帰るたび、お父さんが「もっともらって来て♪」と
言うのだとか。。(笑)

それから別の友達も、机に隠していても、妹に見つけて食べられて、そのたびに、家族で取り合いになる、と言ってくれていた、って、、

娘曰く「じんたんのお菓子、みんなめっちゃ大好きやで」、、、と言われたら、家族の分もおすそ分けしないわけにはね、、笑

ということで、急遽、カットしたものをラッピング。

a0253824_11244711.jpg
家族4人に一切れづつカットしただけで、、お菓子って一気になくなってしまうのね。。

家族が多いって、ぜんぜん違うワ〜〜045.gif


さてさて、今日は終業式ですが、、ほんとに何度もしつこいですが、3年間あっという間でした〜。

高校生になったばかりの頃の写真を見ると、お顔がパンパンで、まだまだ赤ちゃんぽかったのに、

今は、体重はそこまで変わらないのに、お顔ホッソリ。

バレエをやめたせいか、足もホッソリ。

高1の時に履いていた(スパッツみたいだった)ジーンズがブカブカ。005.gif

ほんとに内蔵入ってるの?! と思うくらい細くなってしまいました。(お年頃だから?)

出掛ける前に、鏡で髪型をチェックする娘を見て、「可愛いよっ♪」「綺麗よー♪」と
すかさず、声を掛けます(笑)

もうね、生まれてから、何回、何百回、何万回、「可愛いね♪」って言ったかしらね〜笑

私が、人生で一番使ってる言葉は、間違いなく「可愛い」だわ〜。

よく言われるように、「言霊」ってあるとしたら、一番使ってる言葉が一番引き寄せられてくる、って本当だと思う。。045.gif

ただ、私の「可愛い」は、世間様の「可愛い」と一致するとは限らないのですが。。037.gif

a0253824_11410209.jpg





by hitomille009 | 2016-12-22 11:44 | 手作りお菓子 | Comments(0)

生姜とジャスミン茶のパウンドケーキ♪

a0253824_19524312.jpg
セキグチテルヨさんの「どこにもないパウンドケーキ
」を紀伊国屋で立ち読みした時は、一旦スルーしたんだけど、、

その後、アマゾンを徘徊中にピンナップした同じくセキグチテルヨさんの「どこにもない定食」のメニューがね、

どれも目新しくて、美味しくて、すごく気に入ってしまったので、あたらめてパウンドケーキの本を注文〜037.gif

その中から真っ先に、こちらの、067.gifスパイスジンジャーとジャスミン茶のパウンドケーキ067.gifを作りました。

材料から察すると、普通のカトルカールの比率よりも、かなりお粉が多く、やや重いかな、とは思ったのですが、

花椒やピンクペッパーで甘く煮たスパイスジンジャーと大好きなジャスミン茶の組み合わせが、とっても好みだったので、
とりあえずは、本の通り、忠実に。。

生姜をきび砂糖とスパイスで煮るところは、フランスのカソナードを使用。(←いつまで経っても使い切れないので。笑)



a0253824_20412459.jpg
a0253824_20420620.jpg


しっかりと絞って、マリアージュのジャスミンの茶葉と一緒に、練りこみます。

後の材料は、いたってシンプルで、すぐに出来ます。

通常のパウンドより低温でじっくり焼く感じですね。

a0253824_20422661.jpg

出来ましたー! 全体的にドッシリしっかりとした感じ。表面は、カリカリ。

早速、試食しました、、が、、やはり粉の分量が多いので、どちらかというと、素朴な印象が強いです。

生姜とジャスミンの組み合わせもすごく好きなのですが、分量的に生姜が勝ってしまって、
ジャスミン茶の風味が多少消えてしまってるような、、感がしないでもないのですが、、

どこにもない定食の後のデザートに出てきたら、すごくしっくり来るかも。

このどっしりとした素朴な感じの良さが、セキグチさんワールドということなのでしょう。

私的には、パウンドは、バター感を全面に出したいので、もう少し粉を減らしてバター感を出して、フンワリと仕上げたい感じ。

またぜひ、違う配合で生姜とジャスミンのパウンド、作ってみたいです♪

このパウンドも娘は食べないだろうから、どうしようかしら、、

a0253824_20471642.jpg


最近、いろんな子がリビングに進出してきていてね、チラッとみると、ケロたんとコットン君が重なっていたんだけど、
普通は、一番大きいのが、一番下というか、後に来るんじゃないのかな。笑

一番大きいのが、一番上でふんぞりかえってるワ、、笑

娘といえば、、学校生活も、残すところ明日で(一応)終わりです。

といっても、冬休みは、学校の模試やなんやら、でまだまだ学校には通うんですけど、、落ち着かないわ〜、、

受験生を持つ親御さんは、皆さんそうですよねぇ、、。 がんばりましょーねー!

今日も、そろそろ(模試で10時間以上も拘束されているので、、)ヘトヘトになって帰ってくるでしょう、、037.gif

a0253824_20501966.jpg













by hitomille009 | 2016-12-18 20:51 | 手作りお菓子 | Comments(0)

りんごのタルト♪

a0253824_17434732.jpg

久しぶりのりんごのタルトが美味しすぎて、、ハマってしまいそう。笑
by hitomille009 | 2016-12-16 17:44 | 手作りお菓子 | Comments(0)