卒業式。

a0253824_15390968.jpg
先月28日は、娘の高校の056.gif卒業式056.gifでした。

3年間、、月並みな言い方ですが、あっという間でしたね〜。012.gif


高1の頃、娘の初めての「恋」(片思い)から始まり、お菓子教室をしてる頃、生徒さんに、いろいろ聞いてもらいました。040.gif040.gif

その後の話ですが、、

1年生の時に娘が好きだった無口で、シャイで、ちっちゃくて、片時もマスクを外さなかった Iくんは、

高2になって、意気投合する男友達ができ、そこから水を得た魚のように一気に、元々の持ち味を開花させ、

すっかりヤンキーにキャラ変(笑)005.gif005.gif

いや、まぁ、、ヤンキーというのは言い過ぎかもしれませんが、、

学校で一番目立つ男の子とツルむようになり、男の子の友達いっぱい増えて、マスクはもう不要らしく、
ツィッターでは、本当に高校生活を満喫してるIくんの画像が時たま 回ってくるのだそうです。037.gif

それをわたしたち親子は、毎回、「Iくん、、、ほんまに変わったよなぁ、、、」とつぶやきつつ、も、

でも、楽しい高校生活を送れてほんとによかったね、と心の底から思うのでした。。


そんな娘も高2では、生まれて初めての027.gif彼氏027.gifというものが、出来て、、本当に高校生らしい、爽やかおつきあいで、
人並みに、青春を謳歌できたのではないかな、、と、思います。

わたしが、その彼氏とケンカをするまでは。。(笑)


とはいえ、今も「良き友達」として、おつきあいは続いているようで、受験の時は、それこそ一緒に行動することが多く、

いろいろ励まし合えたことは、素直に喜ばしいことで、、

わたしの中でも、元彼くんへの気持ちは、「可愛くない」から、徐々に「感謝の気持ち」へと変化できました。


ただ、また同じ「予備校生」となる可能性も大になってくると、、

それは、もう別の学校(予備校でさえも。笑)へ行ってほしいという気持ちに変わりありませんが、、笑


そんな、いろいろな想いを馳せながら、出席した、卒業式、、もうね、、本当に楽しかったです。。037.gif


娘とわたしは、この3年間、、ずーーっと男の子の話をしてきたので(笑←実は、うちの娘は、こう見えて、めちゃくちゃ面白い人なのです。
人のモノマネが上手くて、、笑。特徴を一瞬でつかんで、身振り手振りでマネするのですが、、
それが、とにかく、圧巻なのですヨ〜。049.gif


修学旅行の写真と照らし合わせながら、学年の3分の1の男子の名前と特徴を覚えてしまったわたし。。

実物をお目にかかったこともない子も、今回すべてお顔を拝見することが出来、、感無量でした。。037.gif

まるで、小・中学生から知っていたような、親近感すら(勝手に)覚えました。。


ちなみに、わたしのずいぶん年下の友達の女医さんが、「高校生男子」が大好きなのですが、、

あ、、誤解なきように言っておきますが、、彼女は、同級生の旦那様と可愛い息子ちゃんがちゃんといるんですが、、

昔から「高校生男子が、袖まくって、うっすら汗をかいて、自転車を乗ってる姿」が大好きなんだそうです。(笑)


確かに、、まぁ、、なんていうんだろ、、そういう 勝手な思い込みかもしれないですけど、、

その年代の男の子にしか持ち合わせいない純真さというのかなぁ、、

そういう部分、、人間としての「憧れ」の気持ちは確かにありますよね。。045.gif

わたしは、「高校生」に限定はしてないですけど、、037.gif

とにかく昔から「カッコいい子」「カワいい子」が、本当に、3度のごはんより、大好きなのです。053.gif

特に、美少女には、目がないわたし❤️❤️


子供の頃から「美しいもの」とか「カッコいいもの」「優れたもの」に対して、

強烈に意識がいってしまう気持ちが、人一倍強いんです。これは、今もまったく変わりません。


ただ、男の子に関していうと、「美形」にはまったく興味がなくて、とにかく「カッコいい子」が好きです。笑

美形とカッコいい、はまったく別物なので。。


どんなに顔が美形でも、スタイルがダメだとNGです〜。「美」は、とにかく、総合バランスなので❤️


で、卒業式ですね、、わたしは、自分の中で、「関倉マイビック3」を心の中で、決めていました。


とにかく総合的に「カッコいい子」を選抜していたんです。(もちろん、心の中で。笑)


ただ、それを帰ってきた、娘に報告すると、わたしの審議にまったく「異論」はないみたいなのですが、、037.gif


でもね、、その「ビック3」は、3人が3人とも、3年間、彼女がいないのです。。005.gif

娘曰く「その3人は、確かに、目立つ。飛び抜けてカッコいいと思う。」けど、

とりあえず、みんな、(いろんな意味で。笑)問題児やし、正直、そこには、足を踏み入れたくない、っていう気持ちがある、、」と、008.gif

(これ、すっごくわかるんだけど、
下手に足を踏み入れると、ハマって抜け出せないような、こわさを無意識に感じてるからだと思うんですよ。)

高校生の時に、問題児くらいじゃないと(特に、娘の学校はおとなしい学校だし。)「いい男」の素質なんて、ないでしょ〜〜実際。。


「だから女子は、その3人は、とりあえず、なし。。実際には、2軍の「お手頃感」がある人の方がぜんぜんモテるで」と

相変わらず、的確で、身も蓋もない、ご意見を言ってましたが、、

その女医さんと言っていたのですよ。

「高校生から、「お手頃」「リーズナブル」に走るなんて、もったいない〜〜〜!!笑」

「高校生だからこそ、そういうカッコいい子と付き合って、青春を謳歌してほしい」


とおばさんの外野は、言いたい放題。。(ただの井戸端会議。。笑)


でも、でも、、ですなのですよ、、034.gif


そのビック3のうちの一人、、の超オシャレなYくんと、娘が実は、明日012.gifひな祭りデート012.gifするらしいのです。(ここだけの話〜笑)

娘は、正直なところ、最初は、拒絶感でいっぱいだったんで、、3回、誘われて、3回お断りしてるんです。


ただ、前々から言ってたように、「それでも、4回目、言ってきた子とはデートする」と。

これって、あの、堀北真希状態ですかね〜(めっちゃいいようにいえば、、笑)

娘は、ある意味、とっても、男らしいのです。 娘のそういう部分、わたしは、すごく好きです。(私には持ち合わせてない部分だから。)

そう、、ポイントは、4回目なんですよ。

それでも、、っていう、、そこは、最後の「人間らしさ」というか、、それがない子は、やっぱりダメですね。


自己を持つことも、、ある意味の頑固さも、いいことではあるけど、、最後のところで、緩めることのできる人。。

相手の身になって、気持ちに寄り添うことのできる人。。

娘も人として、本当にまっとうな、心優しい子に、育ってくれたなぁ、と母として誇りに思ったりしながらも、、


「ねぇねぇ、、ごはん食べて帰ってくるだけじゃ、つまらないやん。。ごはんの後、観覧車でも乗ってきたら〜?!」

と提案するわたしに、、娘が一言。。

「ちょっと、あんたー、(ってなに。)ほんま、娘、大事にしてへん人やなぁーー笑笑」と。。


娘よ、、青春は、一度しかないのだよ。。観覧者くらい、どんどん乗って来なさい。。037.gif


なんだかんだいろいろありましたが、、高校生も無事、終わりました。


一緒に卒業した人たち全員に、、これから、たくさん、たくさん、たくさーんの幸せが舞い降りますように❤️❤️








by hitomille009 | 2017-03-02 16:11 | ムスメのコト | Comments(0)


<< 茶髪 明日の用意。 >>