教室からのお知らせです。

ホームページ

お教室は、お休みさせていただいております。
# by hitomille009 | 2017-06-19 02:21 | Lesson | Comments(2)

3月9日

a0253824_09051829.jpg
3月9日の梅田駅ー。

東京海上日動の「おめでとう」ではなく、「そうじゃない人へのエール」、、感動しました〜〜

娘は、4月から、第二志望の予備校へ通います。笑

小学生から今まで、一度も塾には通わず、、自己流で勉強をしてきた娘。

既に、これからの環境に、ほのかな期待と意欲を沸かせてます。(切り替え、早っ、、)

この1年が、次へのステップへの底力になると信じて、、引き続き、応援したいと思います〜!

あ、ちなみに、元彼くんも同じく、娘と一緒のようです。。



# by hitomille009 | 2017-03-10 09:20 | 日々 | Comments(0)

活字中毒

a0253824_17154712.jpg
とりあえず今日も仕入れてきました♪

わたしの場合、新幹線に乗っても、景色はまったく見ずに、本を読みます。

読めるものは、電車の中吊り広告でもなんでもいいんですけど、お風呂にも本がないと入れません。

ちなみに今、読んでる「熊と踊れ」は、下巻の途中なんですが、まだ面白くなりません。笑

我が家は、テレビをつけることって滅多にないのですが、(子供の頃は、普通にテレビっ子でしたけど。)

久しぶりの連ドラ、草なぎくんの「嘘の戦争」見てます。

草なぎくんがカッコよく見えてくる日々ですが、、笑 それも来週で終わり。 さみし〜わ〜〜。



# by hitomille009 | 2017-03-08 17:26 | 日々 | Comments(0)

ひな祭りデート2

「続き、はよアップして〜」って、急かされたので、はい、はよ書きますね。笑

そう、続きです。。

今回のデートは、元々、4回目のお誘いでようやく承諾した、それほど気乗りしない娘と、ちょっとノリノリのI夢くん
との温度差というものがありまして、、

それをよく表しているような、お食事中の会話、、

「大学に行ったら、すぐに彼女できるよ〜(I夢くんは、私大の心理学部への進学が決まってます〜)
こんなおチビで、ガリガリより、もっとナイスバディの可愛い子がいっぱいいるから〜♪」と自虐っぽく話す娘に

「⚪️⚪️ちゃんみたいな子ほんまにいてへんねーん!」「みんな、茶髪で可愛くない!」「清楚な子がいいねんー!!」と力説するI夢くん。

なんだか、喜んでいいのか、、気が重いような、、(娘の気持ちを代弁。。)


で、、、ドンキを出てから、ですよね。(焦らしてごめんなさいませ。。)

以下、二人のそのままの会話です。


I夢くん「、、、、手、、繋ぎたい、、。。」(思ったよりも、可愛いかった?笑)

娘   「ムリッ!!」(何の迷いもなく)

ただ、そんなことで、凹むようなキャラじゃないんでね。

I夢くん「お願い、、。一生のお願い。。」

娘  「絶対に、無理っー!」

I夢くん「お願い!!(ワントーンボリュームが小さくなって)下手しぃ、、お金、払うから、、」(←どこまでが本音かわからん。。笑)

娘「ムーーリーー!(笑)」

と言って、手を自分の胸の方に引き寄せて、一定の距離を保ちながら、歩く娘。

何回かそのやりとりを繰り返した後、

I夢くん「ちょっと、あまりに迷いがなさすぎて、、さすがに、凹むわ、、(泣)」

娘「潔癖性やし、初対面(初めてのデートで)で、絶対にそんなことしぃひんし、
どんな人でも、100万もらっても無理やねん。笑」とやんわり、フォロー。

I夢くん「あーーー、、100万もらっても、、(←そこ?笑)無理やったら、、そうなんやぁ、、
それやったら、諦めるわ。。でも、⚪️⚪️ちゃん、、ほんま、いい子やな〜〜〜笑」

娘「しかも、めっちゃ下手くそーー!笑笑」

という会話をしたらしい。。(でも、実際は、かなりゴネてたとか。笑)

私もね、それを聞いてね、思わず、いや、まぁ、、幼稚園児でも、お手てくらい繋ぐじゃない?(笑)

まぁ、そのくらい(っていうか、私は、観覧車でも乗っておいで、と言ってたんだけど、、娘に言わせると、
観覧車は、さすがに、中学生まで、だそうです。。繋いであげれば?と思ったのだけど、

娘曰く「それを許すと、次はエスカレートするから、つきあう気がない人とは絶対にしない。」って。

はぁ、、確かに、、、そうですね。 はい。。

まったく取りつく島もない娘に、I夢くんの作戦は、、、

「家に、行きたいーー!!」(自ら、家来たい、なんて、すごいいい度胸してませんか? 元彼くんとは、ほんとに何もかも正反対だわ。。)

「お母さんに気に入られたいー!!」と。(ん? まずは外堀から?笑)

そのくったくのない 言い方に、娘も(いや、正確には、遊びに来れば、私が喜ぶと思ったからか、、笑)

「うちのお母さん、、いろいろ作ってくれると思うよー。笑」と返事したそう。

で、その場は、機嫌よく、別れたそうです。

、、別れて、1分後には、

「めっちゃ楽しかったーー!! また、早く、会いたいーー!!」とメッセージが来てたそうなんですが、、

娘、帰ってきて、まず、一言。。 「めっちゃ、、疲れた、、」

よくよく話を聞くと、、え〜〜〜、、めっちゃいい! 楽しそう! としか思えない私。。

「いや、まぁ、、カッコいいんちゃう〜? でも、、タイプじゃない、、」
「向こうが、完全に友達として付き合ってくれればいいねんけど、そうじゃないと、、疲れる、、」
「普通にいい子やし、爽やかやし、、無下にはできないけど、、
早く、大学に行って、好きな子見つけてほしい。」とあっさり。

まぁねぇ〜〜、、娘のタイプじゃないんだろうなぁ。。(わたしは、タイプですけどね。笑)

元彼くんが、「なんでもこなす原始人」とすれば、I夢くんは、「超最先端文化人」っていうくらい正反対の子なんだけど、

娘は、特に、オシャレでもない元彼くんみたいな子の方が落ち着くんだろうなぁ。。(わたしは、I夢くんの方がいい。←何度もしつこい。笑)

でも、この子はね、、わたしが思うに、、これから、相当、モテると思うよ。。

とはいえ、、お家に遊びに来るって言ってたなぁ、、

え〜〜〜、、あのぉ、、元彼くんとちがって、めっちゃ緊張するんですけどぉ〜〜〜

緊張するんで、「(共通のお友達の)⚪️⚪️くんと⚪️⚪️ちゃんも誘ったら〜?(どちらも会ったことないけど。)」と提案してみました。笑

一応、今月末には、その予定です。










# by hitomille009 | 2017-03-06 12:44 | ムスメのコト | Comments(6)

ひな祭りデート1

さてさて、娘と元母校オシャレ王子とのお雛祭りデート当日ー

朝から、「受験の辛さから、思わず、(息抜き的に)OKしてしまったけど、なんか気が重いわ〜、、」と苦笑する娘。


いや、仮にも、オシャレ王子I夢君は、わたしがビック3に選抜したうちの一人、、お墨付きのカッコよさよ!


175センチ。51キロ(本人申告)。手足、首が長くて、小顔で、とにかく垢抜け方、王子様感、抜群。


以前、文化祭の写真で、二人で並んでたこ焼きを食べてる姿が、あまりに可愛いんで、載せたことがあるんですが、
(すぐに、消しちゃいましたが、、)二人でいると、ちょっと絵になる可愛さでした〜♪♪(親バカだけど〜)


とはいうものの、デートはデート、ということで、普通にオシャレをして出ていく娘が、

「自分でも、男の子とこの時間帯から、ごはんだけ食べに行くとか、、我ながら、大人になったと思うわ〜〜笑笑」

と言う通り、、確かに、これがほんの2年前なら考えられないことだよね〜。(成長したなぁ、、しみじみ。。)


「まぁ、そんなかた苦しく考えずに、あのカッコよさを、楽しんできて〜♪」と送り出しましたヨ。


梅田で待ち合わせをしてから、お約束の「焼肉」は、金曜日の夜ということもあって、残念ながら、満席ー。

急遽場所を変えて、茶屋町の方の、お肉屋さんのお店へ入ったらしいです。


娘がコートを脱いだ瞬間、、オシャレ王子らしく、「なにそれ、めっちゃ可愛い〜〜〜!!」と素早く反応〜
(あちゃちゅむのダブルカーディガンで、カーディガンONちっちゃいカーディガン付きなのです♪)

その後、娘のあの宇宙柄の財布を見た途端、またもや、「なに、この財布! めっちゃかわいい〜〜!!」と大興奮。

「どこの財布?!」と聞かれたので、

「ヴィヴィアン(ウェストウッド)っていうところのやけど、、」というと、

「俺もヴィヴィアンやでっ!!」。

へぇ〜〜、、男の子で、ヴィヴィアンウェストウッドとか、、やはり、只者ではない、と見たよ。

それから、「あ、アナスイのバック、かわいい!」とか、

「あ、今日、メイクしてる?(ちなみに、娘は、まゆげが太いのと、まつげが自然にカールしているので、リップを塗ると、メイクしていると、
中学生の時から思われるんですよね。。」とか、逐一、反応してくれて、、それが、また疲れたらしいんですが、、笑

でも、その場は、とっても楽しかったそうです。

1人前、2〜3人分のステーキと、ガーリックライスを二人で、半分して、お会計が二人で、6000円。

全部、払う、という言う彼氏に、「それは悪いから」と食い下がり、「じゃ、1000円だけ出して」ということで、収まったとか。

二人で6000円って、高校生にしては、まぁまぁ、リッチですよね、、

相手も「(思ったよりも)めっちゃ喋りやすい〜〜!」と、楽しかったようです^^

ただ、娘もびっくりするくらいの小食で、お肉3切れとごはんちょっと食べたら、

「あーー、、もぉ、無理。。苦しい。。」って。。


娘が残した分は、速攻、平らげてくれる元彼くんとのあまりの違いにただただ、驚愕したようです。笑


それに、階段を降りる時には、「あ、大丈夫?!」とか、お店も決めて、メニューを決め、注文もしてくれ(←これ、当たり前じゃないんですか〜?)
お会計もして、車道は、絶対に歩かせないし、で、これまた元彼くんと違ってめちゃくちゃスムーズだったそう。。


ただね、、、娘は、そういうこと、というか、気を必要以上に使われると、居心地悪く感じるタイプというか、

「いやいや、大丈夫。」「階段くらい、普通に降りれますから。。」と、思っちゃって、、正直、疲れるのだそうです。
(←根本が、私と違って、お姫様気質じゃないんです、この方。。)


なんで、中途半端な私の方が、お姫様気質やねん!と、ツッコまないでくださいませねー笑


それから、ドンキへ「お買い物がある」というI夢くんに付き合って、買い物を済ませ、そろそろ帰ろうかという時に、

案の定、言ってきたそうです。笑 (どんなけ私に逐一報告するんですか、って感じだけど。笑)


ちょーっと、長くなるので、、続きは、明日に書きますね〜♪♪(笑)

# by hitomille009 | 2017-03-05 19:37 | ムスメのコト | Comments(2)

茶髪

突然ですが、、高校を卒業した女子たちの8割茶髪になっているという件について、、


娘の元母校のイケメン男子たちが、このところしきりに、ツィッターで、嘆いているんです。。


以下、原文より(笑)


「き、、聞こえますか、、校則という呪縛から解放されたJDの皆さん聞こえますか、、

いま、私は、あなたたちの頭に直接語りかけています。、、

黒髪は、小顔効果、清楚、男性受け、肌と髪のコントラストで綺麗に見え、美白効果があります、、

もう一度言います、男性の7割は黒髪がす(文字数がオーバー)」

とか、

「⚪️⚪️生(元母校)の唯一、いいところは黒髪だったのに、お願い、みんな茶髪にせんといてー」などと、ツィッター大荒れ状態。だとか。


娘に聞くと、もちろん元彼くんも「茶髪なんて、大っきらい!!絶対にいやだ」と毛嫌いしているらしいです。。


でもね、すっごく不思議なことがあるんですけど、、そんな彼らが、口々にまた言うのは、、

なんと、は、いいのだそうです。(びっくりでしょ?!


娘は、中学生の頃から「茶髪なんて、みんな同じ顔になるだけ。どうせするんなら、金髪にしてみたい」と言っていたんだけど、


あんなに真面目で、頑固な元彼くんもなんと「金髪」はOKで、

元母校のイケメンくんたちも、「金髪は可愛い」「そこまでいくと許せる」と口々に言うのだそうですよー。

なんか、意外〜〜。


茶髪が、NGで、金髪OKだなんて、いいセンスしてるんじゃないの〜〜〜。ちょっと見直した、、


ちなみに、娘が毛嫌いしているのは、うちの家から、北千里線の途中にある⚪️大に通う女子。


女の子が揃いも揃って、巻き巻きの茶髪で、男性受けするお洋服で、メイクが濃くて、、どの女子も同じ顔に見える、、、んだとか。


うーーん、、まぁ、、確かに、そうなのかなぁ。。


どうせ染めるなら、茶髪より、金髪。 脱没個性、万歳っていうところなのかしら。。?!


そう、オシャレといえば、、うちの母校のオシャレ男子のYくんと娘が昨日、お雛様デートをしたようで、

それがかなり、笑ける ネタネタづくしで、、あとで、書きます。。(笑)





# by hitomille009 | 2017-03-04 15:28 | ムスメのコト | Comments(0)

卒業式。

a0253824_15390968.jpg
先月28日は、娘の高校の卒業式でした。

3年間、、月並みな言い方ですが、あっという間でしたね〜。


高1の頃、娘の初めての「恋」(片思い)から始まり、お菓子教室をしてる頃、生徒さんに、いろいろ聞いてもらいました。

その後の話ですが、、

1年生の時に娘が好きだった無口で、シャイで、ちっちゃくて、片時もマスクを外さなかった Iくんは、

高2になって、意気投合する男友達ができ、そこから水を得た魚のように一気に、元々の持ち味を開花させ、

すっかりヤンキーにキャラ変(笑)

いや、まぁ、、ヤンキーというのは言い過ぎかもしれませんが、、

学校で一番目立つ男の子とツルむようになり、男の子の友達いっぱい増えて、マスクはもう不要らしく、
ツィッターでは、本当に高校生活を満喫してるIくんの画像が時たま 回ってくるのだそうです。

それをわたしたち親子は、毎回、「Iくん、、、ほんまに変わったよなぁ、、、」とつぶやきつつ、も、

でも、楽しい高校生活を送れてほんとによかったね、と心の底から思うのでした。。


そんな娘も高2では、生まれて初めての彼氏というものが、出来て、、本当に高校生らしい、爽やかおつきあいで、
人並みに、青春を謳歌できたのではないかな、、と、思います。

わたしが、その彼氏とケンカをするまでは。。(笑)


とはいえ、今も「良き友達」として、おつきあいは続いているようで、受験の時は、それこそ一緒に行動することが多く、

いろいろ励まし合えたことは、素直に喜ばしいことで、、

わたしの中でも、元彼くんへの気持ちは、「可愛くない」から、徐々に「感謝の気持ち」へと変化できました。


ただ、また同じ「予備校生」となる可能性も大になってくると、、

それは、もう別の学校(予備校でさえも。笑)へ行ってほしいという気持ちに変わりありませんが、、笑


そんな、いろいろな想いを馳せながら、出席した、卒業式、、もうね、、本当に楽しかったです。。


娘とわたしは、この3年間、、ずーーっと男の子の話をしてきたので(笑←実は、うちの娘は、こう見えて、めちゃくちゃ面白い人なのです。
人のモノマネが上手くて、、笑。特徴を一瞬でつかんで、身振り手振りでマネするのですが、、
それが、とにかく、圧巻なのですヨ〜。


修学旅行の写真と照らし合わせながら、学年の3分の1の男子の名前と特徴を覚えてしまったわたし。。

実物をお目にかかったこともない子も、今回すべてお顔を拝見することが出来、、感無量でした。。

まるで、小・中学生から知っていたような、親近感すら(勝手に)覚えました。。


ちなみに、わたしのずいぶん年下の友達の女医さんが、「高校生男子」が大好きなのですが、、

あ、、誤解なきように言っておきますが、、彼女は、同級生の旦那様と可愛い息子ちゃんがちゃんといるんですが、、

昔から「高校生男子が、袖まくって、うっすら汗をかいて、自転車を乗ってる姿」が大好きなんだそうです。(笑)


確かに、、まぁ、、なんていうんだろ、、そういう 勝手な思い込みかもしれないですけど、、

その年代の男の子にしか持ち合わせいない純真さというのかなぁ、、

そういう部分、、人間としての「憧れ」の気持ちは確かにありますよね。。

わたしは、「高校生」に限定はしてないですけど、、

とにかく昔から「カッコいい子」「カワいい子」が、本当に、3度のごはんより、大好きなのです。

特に、美少女には、目がないわたし❤️❤️


子供の頃から「美しいもの」とか「カッコいいもの」「優れたもの」に対して、

強烈に意識がいってしまう気持ちが、人一倍強いんです。これは、今もまったく変わりません。


ただ、男の子に関していうと、「美形」にはまったく興味がなくて、とにかく「カッコいい子」が好きです。笑

美形とカッコいい、はまったく別物なので。。


どんなに顔が美形でも、スタイルがダメだとNGです〜。「美」は、とにかく、総合バランスなので❤️


で、卒業式ですね、、わたしは、自分の中で、「関倉マイビック3」を心の中で、決めていました。


とにかく総合的に「カッコいい子」を選抜していたんです。(もちろん、心の中で。笑)


ただ、それを帰ってきた、娘に報告すると、わたしの審議にまったく「異論」はないみたいなのですが、、


でもね、、その「ビック3」は、3人が3人とも、3年間、彼女がいないのです。。

娘曰く「その3人は、確かに、目立つ。飛び抜けてカッコいいと思う。」けど、

とりあえず、みんな、(いろんな意味で。笑)問題児やし、正直、そこには、足を踏み入れたくない、っていう気持ちがある、、」と、

(これ、すっごくわかるんだけど、
下手に足を踏み入れると、ハマって抜け出せないような、こわさを無意識に感じてるからだと思うんですよ。)

高校生の時に、問題児くらいじゃないと(特に、娘の学校はおとなしい学校だし。)「いい男」の素質なんて、ないでしょ〜〜実際。。


「だから女子は、その3人は、とりあえず、なし。。実際には、2軍の「お手頃感」がある人の方がぜんぜんモテるで」と

相変わらず、的確で、身も蓋もない、ご意見を言ってましたが、、

その女医さんと言っていたのですよ。

「高校生から、「お手頃」「リーズナブル」に走るなんて、もったいない〜〜〜!!笑」

「高校生だからこそ、そういうカッコいい子と付き合って、青春を謳歌してほしい」


とおばさんの外野は、言いたい放題。。(ただの井戸端会議。。笑)


でも、でも、、ですなのですよ、、


そのビック3のうちの一人、、の超オシャレなYくんと、娘が実は、明日ひな祭りデートするらしいのです。(ここだけの話〜笑)

娘は、正直なところ、最初は、拒絶感でいっぱいだったんで、、3回、誘われて、3回お断りしてるんです。


ただ、前々から言ってたように、「それでも、4回目、言ってきた子とはデートする」と。

これって、あの、堀北真希状態ですかね〜(めっちゃいいようにいえば、、笑)

娘は、ある意味、とっても、男らしいのです。 娘のそういう部分、わたしは、すごく好きです。(私には持ち合わせてない部分だから。)

そう、、ポイントは、4回目なんですよ。

それでも、、っていう、、そこは、最後の「人間らしさ」というか、、それがない子は、やっぱりダメですね。


自己を持つことも、、ある意味の頑固さも、いいことではあるけど、、最後のところで、緩めることのできる人。。

相手の身になって、気持ちに寄り添うことのできる人。。

娘も人として、本当にまっとうな、心優しい子に、育ってくれたなぁ、と母として誇りに思ったりしながらも、、


「ねぇねぇ、、ごはん食べて帰ってくるだけじゃ、つまらないやん。。ごはんの後、観覧車でも乗ってきたら〜?!」

と提案するわたしに、、娘が一言。。

「ちょっと、あんたー、(ってなに。)ほんま、娘、大事にしてへん人やなぁーー笑笑」と。。


娘よ、、青春は、一度しかないのだよ。。観覧者くらい、どんどん乗って来なさい。。


なんだかんだいろいろありましたが、、高校生も無事、終わりました。


一緒に卒業した人たち全員に、、これから、たくさん、たくさん、たくさーんの幸せが舞い降りますように❤️❤️








# by hitomille009 | 2017-03-02 16:11 | ムスメのコト | Comments(0)

明日の用意。

a0253824_00375500.jpg
明日は、我が家の長兄、コットン君が一緒に試験会場までお供するそうです。

ちなみに、私も、学校の入り口まで送っていきます。(過保護ですが、、センターも送って行きました。)

なんかねぇ、、いつまでも心配で、、。

# by hitomille009 | 2017-02-25 00:41 | 日々 | Comments(0)

我が家のお雛様❤️

a0253824_22342305.jpg
我が家のお雛様。。

これは、娘のパパが、たまたま通りかかったロイヤルホテルの地下で、買ったという手土産なもの。(笑)

何年ぶりに飾ったかな〜〜

いつでも手の届くところで、ほんの1分で飾れるものなのに、、も関わらず。。(汗)

わたしは、子供のころから、子供っぽいもの、よりも本格的なものが好き。

だから、5段の重厚なお雛様に憧れたけど(昔は、そういうお雛様を飾ってる家って結構あったんですよね〜。。)

娘は、本格的なお人形は、まったく興味なし。(興味がないどころか、お人形は、怖いから嫌いなんだそう、、)

わたしは、恋月姫さんの一体300万くらいするお人形が欲しいワ〜〜

この手のコロンとした(あくまで丸いものが好き)可愛いものが好きなので、

パパの買ってきたこのお雛様、、とっても気に入ってるのです。

「可愛い」と思うツボがまったく一緒なのは、さすが親子。。

娘のパパは、娘と一緒で、基本単純なものが好みなんです。(鶴田浩二とか、寅さんとか。。笑)

わたしはね、単純なものは、すべて嫌いです。

あ〜、でも男の人は単純明解な人がいいですぅ(笑)

単純な味、簡単なもの、単純な物語、自然、、は、わたしにとって、退屈でたまらないもの。。
映画でいうととにかく、難解なデビッド・リンチの世界とか、、好みなのです。

娘は、中身がパパそのもの。

わたしとは、流れてる血がまったく真逆の人。

パパの選んだお雛様に、パパソックリなお人形(笑)そして、ママ(私)の好きな楳図先生のイラスト、、

なんとも支離滅裂な、独特な空間です。。









# by hitomille009 | 2017-02-23 22:56 | 日々 | Comments(0)

おさがり♪

a0253824_11054522.jpg
先日、お天気が良かったので、普段着ないお洋服に風を通していました。

何度も何度も、しつこいようですが、40過ぎくらいまでは、ホッソリしていたわたくし。

その頃までは、年甲斐もなくANNA SUIやキャシャレルのワンピースを好んで着ていました。

いくら捨て魔の私とはいえ、さすがに捨ててしまうには忍びない服も多々あり、眠っている服がたくさん。。

せっせと服を出し入れする私に、娘が「何か着れるような服ない?」というので、数着出してみると、

まだまだ服に着られてしまうと思っていたものが、意外とピッタリで、びっくり。

アッシュペーフランスで購入した胸元にビーズがたくさんついたシルクのAラインなワンピースを着せると、
私が着るのと違ってお人形みたい。(←親バカ。。

もうそろそろ高校生も終わりますが、この3年でホヨホヨのお顔がすっかりシャープになり、立体的に。

寝起きのポケーっとしたお顔ですが、それでも写真でみると一目瞭然。。

3年前のまだ、ヒヨコのような(笑)ホヨホヨな感じが今から思えば、、なつかしい、、。。(すでに遠い目。。)


a0253824_11244758.jpg





# by hitomille009 | 2017-02-21 11:28 | ムスメのコト | Comments(4)

ボルシチ♪

a0253824_21015009.jpg
ずっと、ビーツのポタージュスープや、ボルシチが作りたい!と思っていたんだけど、

ビーツがね、なかなか手に入らなくって、、(汗)

と思ったら、近所のスーパーに真空パックされたビーツが売っていたので、飛びつきました。

これで、本格的なボルシチが作れる、ということで、牛のスネ肉も調達。

作り方は、トマト風味のシチューのような感じで、簡単です。。

コトコトと、お肉が柔らかくなるまで2〜3時間、煮込むだけ。

でも、ビーツを入れることによって、この鮮やかな赤が、とってもいい感じ

手に着くと、染まってしまってなかなか取れないくらい^^

お味は、牛スネのコクと、ビーツのほんのりとした甘みが効いて、ほんとに美味しい!!!

これは、我ながら、、ロシア料理のレストランに出てきてもぜんぜんいいくらいの出来映え❤️


あまりの美味しさに、スーパーのビーツ、買い占めようかという気になってきました。。



# by hitomille009 | 2017-02-16 21:14 | お料理 | Comments(0)

わたしは真悟マグカップ♪

a0253824_22213311.jpg
サトル
ワタシハ
イマモ
アナタガスキデス
マリン

そう、楳図先生のわたしは真悟の中に出てくるフレーズ。

真凛が、悟へ、二人の子供である(子供といっても、コンピュータなのですが、、とはいっても、
ちゃんと自我と知性を兼ね揃えたコンピュータです。)「真悟」へ託したメッセージです。

最後のシーン、、

そして、アイだけが残ったーーマグカップ。

何度も言いますが、楳図かずお先生の漫画、「わたしは、真悟」は、
80年代のすべてのエンターテイメントの中で、10本の指に入ると言われている傑作です。

映画や、本、音楽、お芝居、などそこそこ見聞きしている私も間違いなく、同意見です。

あまりに素晴らしすぎて、、最後のページを読み終わった後、、
もうただただ感動で、放心状態になるしかなかったのです。

今回、高畑充希主演にて演劇化されるということで、記念のマグカップや、Tシャツなどいろいろ発売されました。

熱いお湯を注ぐと、ちゃんと、アイだけが残るようになるのです。

お気に入りのマグカップです。



a0253824_22363270.jpg



# by hitomille009 | 2017-02-14 22:36 | お気に入り♡ | Comments(0)

シャンパントリュフ♪

a0253824_16213436.jpg
トイスチャーのシャンパントリュフ♪

大好きだったのに、、うーーーーん、、前は、すごく美味しいと思ってたのに、、

なんだろ、ぜんぜん、無理、、(笑)

甘すぎて、、(汗)

濃ーい紅茶と一緒にお口に入れて、なんとか。。

味覚が変わったのかしら?と思ったりもしたんだけど、、娘も「確かに、甘い。。」と。

でもね、普段、ダークチョコなんてぜんぜん食べれないの。

やっぱりミルクチョコの方が好きなのに、、

不思議。。

a0253824_16330836.jpg

# by hitomille009 | 2017-02-13 16:33 | Comments(0)

某私大受験♪

わたしが、時計を修理してもらってたちょうどその頃、、娘は、某私大の受験中でした。


私大は、2校目なんですが、、ここも元彼くんと一緒なのでね、朝待ち合わせして、一緒に行きました。

娘に会うと、水を得た魚のように、おしゃべりになる元彼くん、、


朝一こそ、割とおとなしくしていたみたいですが(笑)帰りは、もういつもの調子でまた独壇場だったようです。


最寄りの今出川の駅から地下鉄に乗るのに、、たぶん家に帰りたくないんだと思うけど、(帰ったら、お母さんに携帯取り上げられるからね〜


「この駅、混んでるからね、、はい、次の駅まで歩くよっ!」って、無理やり雪の降る中、40分も歩かされたそう。。


その間、またもや 娘は、「そ〜〜なんや〜」しか言ってないって。。笑


肝心の試験は、二人とも、「英語と化学」が終わった時点で、「よし、キターーー!」って思ったそうなんだけど、

次の数学が、「鬼畜すぎ」たそうで(笑)二人で、もう 「無理、、」「終わった。。」となり、


今日が本命(になってしまった)の元彼くんは、


「俺は、、基本キミのことは応援してるんだよーーー、、(←本命の大学)・・・・・あーーー、、でも、いやだっ!」と言ってたそう。

そう、元々は、本命の志望校も一緒だったわけだからね。。


でも、元彼くんは、センターで、大幅に(マークミスまでして)崩しちゃってるから、

別の大学の合格最低点を取るのに、7割とらなくちゃいけなくて、かなり厳しい状態。


今日は、試験が終わってから、すでに「予備校」の話まで出てきたし。。


志望校ずっとA判定だった元彼くん曰く、1浪して、そこそこに勉強して、元の志望校へ行くか、

それとも猛勉強して、地方の医学部へ行くか、、考えてるそう。


うちも際どいところだから、、どうなるか、なぁ。。


仲良く二人揃って、予備校生とかにならなきゃいいんだけど〜。。(苦笑)


もう、そろっそろ、別々の道、行ってほしいんですけど〜〜(笑)



# by hitomille009 | 2017-02-12 01:06 | ムスメのコト | Comments(0)

セイちゃんが全国展開!

わたくしが、オークションで高値でゲットしたセイちゃんなんとこの度、全国展開へ。

みうらじゅん様が、ゲットする方法を詳しく伝授してくださってます。。

今うちにいる子は、キャビネットの中に綺麗に飾られているからね、

持ち運び用とか、i pad用とか、、さらにゲットした〜い!!

# by hitomille009 | 2017-02-12 00:28 | お気に入り♡ | Comments(0)